人生にゲームをプラスするメディア

「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

英国のゲーム業界向けサイトDevelopは「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」のランキングである「Develop100」の2009年度版を発表しました。「Develop100」は英国でのゲームの売上に基づいて決定される恒例のランキングです。

ゲームビジネス その他
英国のゲーム業界向けサイトDevelopは「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」のランキングである「Develop100」の2009年度版を発表しました。「Develop100」は英国でのゲームの売上に基づいて決定される恒例のランキングです。

今年のランキングで1位を制したのは昨年47位からジャンプアップしたBlizzard。前年度1位だった任天堂は2位に。カプコンは15位から5位に躍進。レベルファイブは圏外から23位に出現するなど大きな動きのあるランキングとなっています。Blizzardの急上昇の訳はやはり『World of Warcraft』(WoW)とのこと。任天堂の『Wii Fit』を抑えての1位ですから、その勢いが伺えます。

トップ100社
1.Blizzard (米国)
2.任天堂 (日本)
3.ロックスターノース(英国)
4.EAカナダ (カナダ)
5.カプコン (日本)
6.ユービーアイソフト モントリオール (カナダ)
7.Treyarch (米国)
8.Infinity Ward (米国)
9.Epic Games (米国)
10.Bethesda (米国)
11.コナミ (日本)
12.トレラベーズテイル (英国)
13.セガ (日本)
14.ルーカスアーツ(米国)
15.Neversoft(米国)
16.ソラ(日本)
17.Kojima Productions(日本)
18.Media Molecule(英国)
19.ネクソン(韓国)
20.EA Black Box (カナダ)
21.Valve (米国)
22.Lionhead(英国)
23.レベルファイブ(日本)
24.EA Tiburon (米国)
25.ユークス (日本)
26.Harmonix (米国)
27.A2M (カナダ)
28.EAレッドウッドショアーズ (米国)
29.Jagex(英国)
30.ゲームフリーク (日本)
31.マクシス (米国)
32.Cat Daddy(米国)
33.EA The Sims Studio(米国)
34.Insomniac (米国)
35.PopCap(米国)
36.SCEロンドンスタジオ(英国)
37.クライテリオン (英国)
38.スポーツインタラクティブ (英国)
39.ユービーアイソフト パリ (フランス)
40.ロックスターサンディエゴ (米国)
41.Krome Studio(オーストラリア)
42.ゲームロフト(フランス)
43.Crystal Dynamics (米国)
44.スクウェア・エニックス (日本)
45.バンダイナムコゲームス(日本)
46.Black Rock Studio(英国)
47.Relentless(英国)
48.EA パンデミック(米国)
49.Eurocom (英国)
50.EA LA (米国)
51.Rebellion (英国)
52.Luxoflux(米国)
53.バンジー (米国)
54.アトラス (日本)
55.EAミシック(米国)
56.HBスタジオ (カナダ)
57.Monkey Bar Games(米国)
58.コードマスターズ (英国)
59.クリエイティブ・アセンブリ(英国)
60.Big Fish(米国)
61.Crytek(ドイツ)
62.NCsoft(韓国)
63.Firaxis(米国)
64.EA ダイス(スウェーデン)
65.コーエー(日本)
66.Relic (カナダ)
67.レア (英国)
68.Digital Chocolate(米国)
69.Club Penguin(米国)
70.CCP(アイスランド)
71.Zoe Mode(英国)
72.Evolution(英国)
73.Volition(米国)
74.Bizarre Creations (英国)
75.クッキングママカンパニー(日本)
76.Heavy Iron(米国)
77.EAバイオウェア(カナダ)
78.Gearbox(米国)
79.Sumo Digital (英国)
80.EAブライトライト (英国)
81.ポリフォニー・デジタル(日本)
82.SCEジャパン(日本)
83.Funcom(ノルウェー)
84.Team 17 (英国)
85.Silicon Knights(カナダ)
86.EAモントリオール (カナダ)
87.ロックスターリード (英国)
88.グラスホッパー・マニファクチュア(日本)
89.イニス(日本)
90.アミューズメントヴィジョン(日本)
91.ユービーアイソフト 上海 (中国)
92.Beenox(カナダ)
93.Blue Tongue(オーストラリア)
94.マトリックス(日本)
95.Blitz Games (英国)
96.ディンプス (日本)
97.インテリジェントシステムズ(日本)
98.Playfish(英国)
99.Frontier(英国)
100.Q-Games(日本)
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  3. 【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

    【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

  4. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  5. 【GDC 2009】セガ、長谷川氏がローカライズのリスクとリターンについて話した

  6. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  7. 「CREATIVE JOB FESTA SAPPORO 2019」開催決定―クリエイティブ業界特化型の就転職フェスタ!

  8. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  9. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  10. 自由に発言できない「SNS体裁問題」 ― 人はなぜSNSを利用するのか

アクセスランキングをもっと見る