人生にゲームをプラスするメディア

「プレイステーション携帯はあり得る」−ソニー・エリクソンの社長が前向きコメント

ゲームビジネス その他

海外ゲームサイトCVGはソニー・エリクソンの小宮山英樹社長がプレイステーションと携帯電話の融合に前向きな発言を行ったとしています。

CVGがフィナンシャルタイムズのインタビューとして伝えるところによりますと、小宮山社長はプレイステーション携帯は「あり得る」と発言したとのこと。CVGはこの発言に対し、ソニーは既にサイバーショットとウォークマンのノウハウを携帯電話で使用しているとコメント。プレイステーション携帯はソニー・エリクソンのこれまでの流れに沿ったものであるとする見解を明らかにしています。

小宮山社長は「新技術と新たな市場環境に対応しないならば、我々は負けるだろう」と付け加えたとのこと。携帯電話用ゲームは大きな可能性がある市場として認識されていますが、任天堂、マイクロソフト共に本格的な参入はしていません。プレイステーション携帯が実現するのであれば携帯電話用ゲームの勢力図に大きな変化が訪れるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  3. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

    ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  4. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  5. 【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

  6. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る