人生にゲームをプラスするメディア

CS次回作『beatmania II DX』スコアデータを募集

ゲームビジネス その他

KONAMIは、2009年5月13日(水)より音楽シミュレーションゲーム『beatmania II DX』の家庭用ゲーム機版次回作に収録する「スコアデータ」の募集を開始する。

募集対象となる「スコアデータ」は、アーケード版『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に収録されている新曲と、以前から収録されている楽曲(旧曲)の一部。対象となる楽曲を、プレイデータを記録する「e-AMUSEMENT PASS」を使用してプレイし、 5月13日(水)から5月31日(日)までの期間中に携帯サイト「コナミネットDX」からエントリーすることで応募できる。アーケード版でのスコアデータは、家庭用次回作にライバルデータとして収録される予定だ。

収録対象曲のリストは「家庭用『beatmania II DX』次回作スコア募集特設ページ」で公開されており、対象曲数は前作の2倍以上。なお、「スコアデータ」の収録内容は、「DJ NAME」「楽曲のスコア」「所属地域(都道府県)」「取得段位」「楽曲のクリア状態」となっている。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【PAX East 2015】Steam急拡大、ゲーマー拡大中、男女比は逆転しそう?、データでゲーム業界を知る「Awesome VideoGame Data」

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

アクセスランキングをもっと見る