人生にゲームをプラスするメディア

クイズに答えてアイテムゲット『ルーセントハート』アップデート

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

ルーセントハート
  • ルーセントハート
  • ルーセントハート
  • ルーセントハート
  • ルーセントハート
  • ルーセントハート
  • ルーセントハート
ガマニアデジタルエンターテインメントは2009年5月7日(木)、MMORPG『ルーセントハート』において、大型アップデート「『arma』〜誇り高き戦〜」実施した。

今回のアップデートでは、クラン同士が争うPvPコンテンツ「クラン戦」とクイズシステム「Wisdom」が実装された。

「クラン戦」は毎週金、土、日に開催され、対戦する2つのクランが攻撃側と守備側に分かれて、専用フィールドで“フラッグ”を取り合う対戦方式で行われる。前半戦と後半戦でそれぞれ攻撃と守備が入れ替わり、相手“フラッグ”を破壊した回数と、敵側のプレイヤーを倒した数で勝敗が決定される。

「クラン戦」に参加するには、開催される週の木曜日に、専用NPCから参加申請を行なう必要がある。なお「クラン戦」に参加するには、クランレベルが4以上である事が条件となる。

また「クラン戦」に参加したプレイヤーは「個人獲得ポイント」が得られ、このポイントを消費することで各NPCから特殊スキルなどをもらう事ことができる。
さらに「クラン戦」の実装に伴い、キャラクタ上部のクラン名の前に、クランエンブレムが表示が可能となった。

「Wisdom」は、1日1回開催される対戦型クイズシステム。開始時間になると「Wisdom」への参加可否のウィンドウが表示され、参加を選ぶ事で挑戦できる。
出題される問題は全40問で、全て4択クイズとなっている。1問の回答時間は17秒あり、問題に正解するとスコアが3ポイント獲得でき、不正解だとマイナス2ポイントとなる。40問が終了した時点で、それまでに獲得したスコアがランキングで表示される。

獲得したスコアは、特殊なアイテムと交換することができ、また、ランキングで上位となったキャラクタには特殊なBuffの効果が得られるとのことだ。

これらの他にも、レベルキャップの解放や新マップの追加、各種アイテムの実装が本アップデートでは行なわれた。

◆大型アップデート「『arma』〜誇り高き戦〜」
・PvPコンテンツ「クラン戦」実装
・クイズシステム「Wisdom」実装
・キャラクタのレベルキャップを70まで引き上げ
・新マップ「ヘパイストスの地」「火種の起源」実装
・各種アイテムの追加
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

    台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  3. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  4. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  5. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  6. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  7. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  8. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  9. 海外ゲーマーが高難度ACT『Cuphead』をDDRコントローラーで全クリア!

  10. ハイクオリティー横スクACT『Cuphead』売上本数100万本突破、記念イラストも

アクセスランキングをもっと見る