人生にゲームをプラスするメディア

新作が発売されると旧作の値段も上がる?−海外の調査結果

シリーズの新作が発売されると、旧作の価格も上がるとする調査結果が発表されました。

ゲームビジネス その他
シリーズの新作が発売されると、旧作の価格も上がるとする調査結果が発表されました。

海外サイトVideoGamePriceChartは『バイオハザード5』の発売後に『バイオハザード』の価格が上昇したり、『ストリートファイターIV』の発売後に『ストリートファイター アニバーサリーコレクション』の価格が上昇するなどの例を挙げて、新作が旧作の価格を引き上げるとしています。

『ストリートファイター アニバーサリーコレクション』は『IV』の発売後価格がアップ『バイオハザード』の価格推移。『5』の発売が近づくにつれて上昇


『メタルギアソリッド』も『4』の発売後に価格が上昇『コール オブ デューティ:ファイネスト アワー』は『4』と『World at War』の発売後、二度にわたって価格が上昇



上昇した価格は2〜3ヵ月で元に戻るものの、このパターンに当てはまらない価格変動も存在すると指摘。『大乱闘スマッシュブラザーズDX』は『大乱闘スマッシュブラザーズX』の発売後に逆に価格が下がり、『ペルソナ2 罰』は『ペルソナ4』が発売されても価格はあまり変化しなかったといいます。

『ペルソナ2 罰』の価格は何度かの山を経て安定『大乱闘スマッシュブラザーズDX』は『X』が発売された後、価格が降下している


VideoGamePriceChartは、ゲームを楽しみたければシリーズの新作が出る2ヵ月前に買い、売る時は1ヵ月以内に売ることを勧めています。

旧作の価格が上がる理由としては、シリーズの新作から始めた人が旧作を遊びたいと思うことなどが考えられますが、旧作と新作でシステムに大きな変化があるか、ストーリー的な繋がりがあるか……といった部分も影響しているのではないでしょうか。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER’S TALK】ゲームは和風、開発は洋風?ツール&ミドルウェアを駆使して実現した極上サムライゲー『侍道3』

    【DEVELOPER’S TALK】ゲームは和風、開発は洋風?ツール&ミドルウェアを駆使して実現した極上サムライゲー『侍道3』

  2. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

    海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  3. サウジ政府系ファンドが任天堂の株式を5.01%保有していることが明らかに―カプコン、コーエーテクモ、ネクソンの株式も大量保有

    サウジ政府系ファンドが任天堂の株式を5.01%保有していることが明らかに―カプコン、コーエーテクモ、ネクソンの株式も大量保有

  4. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  5. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  6. はんじょう&愛の戦士がMCを務める「Red Bull Play」番組始動!ー第1回目は「よしなま」が『ELDEN RING』に挑戦

  7. SonicSYNCは『プロセカ』をどう進化させたのか―低遅延やリッチなサウンドに挑み続ける開発者の「こだわり」

  8. 今年のテーマは「GAME」をイメージ!桑沢デザイン研究所の文化祭!『桑沢祭ファッションショー'09』レポート

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

アクセスランキングをもっと見る