人生にゲームをプラスするメディア

米国ゲーマーの多くは去年と同程度かそれ以上の額をゲームに使う−米調査結果

ゲームビジネス その他

米国の調査会社NPDグループは、米国のゲーマーの多くは2008年と同程度かそれ以上の額をゲームに費やす予定であるとする調査結果を発表しました。

調査対象となった10000人のうち65.5%は2008年と同じくらいもしくは多くの額をゲームに使うと回答。同社のアナリストであるRuss Crupnick氏は「経済が下降傾向にあるなかでもエンターテイメントは人気のある出費カテゴリー」であり、「エンターテイメント関係のバイヤーの間には経済に関しての不安があるが、消費者は魅力的なコンテンツがあれば店または劇場に戻ってくると示された」とコメントしています。

世界的な不況の影響によりレイオフが相次ぐ海外ゲーム界ですが、消費者の多くが去年と同程度かそれ以上の額を使う予定と考えているのは心強いところではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

    今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  2. セガサミー、カジノ経営に本格参入・・・韓国Paradise Groupと合弁で建設目指す

    セガサミー、カジノ経営に本格参入・・・韓国Paradise Groupと合弁で建設目指す

  3. スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

    スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

  4. セガ、希望退職を含む構造改革を実施 ― アミューズメント事業縮小、スマホ/PCオンラインゲーム分野を強化

  5. 【CEDEC 2009】猿楽庁の橋本長官がゲームのチューニングを語る・・・「ゲームチューニングってなんだろう?」

  6. 任天堂、永井信夫・代表取締役専務製造本部長が逝去

  7. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  8. 「マリオギャラクシーに影響を与えたなら光栄」―『ラチェット&クランク』開発元

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る