人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作

海外サイトThe Domestic Scientistは、ゲーマーのためのカクテル「トライフォース」を公開しています。

ゲームビジネス その他
海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作
  • 海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作
海外サイトThe Domestic Scientistは、ゲーマーのためのカクテル「トライフォース」を公開しています。



『ゼルダの伝説』シリーズに登場する聖なる三角「トライフォース」をイメージしたカクテルとなっています。

「ゼルダファンは「トライフォース」が勇気(リンク)、知恵(ゼルダ)、力(ガノン)の三つのパーツから構成されているのを知っているが、これはカクテルのためのインスピレーションとなった」とのこと。

カクテルに使用するお酒もキャラクターをイメージしたものとなっています。
リンクのために「液体の勇気」と呼ばれるダークラムをチョイス。ゼルダの少女らしい軽快さにちなみ、バナナフレーバーのシュナップス「99 Bananas」を使用
「ガノンの強さにリスペクトを表して」シナモン味と甘味の強いスイスのリキュール「Goldschlager」を選びます。

「トライフォース」カクテルは、スムースに飲めるが強く、特に「Goldschlager」のシナモンが印象的な味となるそうです。「トライフォース」の記事を書いたThe Domestic Scientistのスタッフは下戸ですが、それでもこれは美味しかったとのこと。「Goldschlager」には24Kの金箔が入っており、それがクールな見た目に一役買っているといいます。

ゲームにちなんだカクテルとは、いかにも海外ゲーマーらしい発想といえるでしょう。

日本では「未成年者飲酒禁止法」により満20歳以下の飲酒が禁止されています。
あくまで20歳を越えたゲーマーによる大人の遊びであり、個人がゲームのキャラクターをイメージしてダークラム、「99 Bananas」「Goldschlager」を選び「トライフォース」と名付けたものですので、念のため。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームビジネスの未来を決めるアーキテクチャル・イノベーションとは・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」 第2回

    ゲームビジネスの未来を決めるアーキテクチャル・イノベーションとは・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」 第2回

  2. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  3. 今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

    今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

  4. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  5. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  6. デジタルハーツとグラスホッパー、共同出資で合弁会社G&Dを設立

  7. クリエイターズファイル 任天堂竹内高さん(Gpara.com)

  8. ハロウィンイメージの衣装でも登場!「トキメキメテオ Vol.3 鈴木ふみ奈」発売イベントレポ

  9. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  10. バンダイナムコ、テイルズスタジオを吸収合併

アクセスランキングをもっと見る