人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作

海外サイトThe Domestic Scientistは、ゲーマーのためのカクテル「トライフォース」を公開しています。

ゲームビジネス その他
海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作
  • 海外ゲーマーが『ゼルダの伝説』をイメージしたカクテルを制作
海外サイトThe Domestic Scientistは、ゲーマーのためのカクテル「トライフォース」を公開しています。



『ゼルダの伝説』シリーズに登場する聖なる三角「トライフォース」をイメージしたカクテルとなっています。

「ゼルダファンは「トライフォース」が勇気(リンク)、知恵(ゼルダ)、力(ガノン)の三つのパーツから構成されているのを知っているが、これはカクテルのためのインスピレーションとなった」とのこと。

カクテルに使用するお酒もキャラクターをイメージしたものとなっています。
リンクのために「液体の勇気」と呼ばれるダークラムをチョイス。ゼルダの少女らしい軽快さにちなみ、バナナフレーバーのシュナップス「99 Bananas」を使用
「ガノンの強さにリスペクトを表して」シナモン味と甘味の強いスイスのリキュール「Goldschlager」を選びます。

「トライフォース」カクテルは、スムースに飲めるが強く、特に「Goldschlager」のシナモンが印象的な味となるそうです。「トライフォース」の記事を書いたThe Domestic Scientistのスタッフは下戸ですが、それでもこれは美味しかったとのこと。「Goldschlager」には24Kの金箔が入っており、それがクールな見た目に一役買っているといいます。

ゲームにちなんだカクテルとは、いかにも海外ゲーマーらしい発想といえるでしょう。

日本では「未成年者飲酒禁止法」により満20歳以下の飲酒が禁止されています。
あくまで20歳を越えたゲーマーによる大人の遊びであり、個人がゲームのキャラクターをイメージしてダークラム、「99 Bananas」「Goldschlager」を選び「トライフォース」と名付けたものですので、念のため。
《水口真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「愛・地球博」のポケパークの詳細が明らかに

    「愛・地球博」のポケパークの詳細が明らかに

  2. ハドソン、今年も夏の「全国キャラバン」を開催!

    ハドソン、今年も夏の「全国キャラバン」を開催!

  3. 今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

    今年の特別前売券特典、オーロラチケットで「デオキシス」をゲット!

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. 【CEDEC2012】みんな大好き「プリキュアダンス」の変遷 ― その技術に迫る

  6. タカラトミーがグループ会社4社を統合〜ユージン、ハートランド、すばる堂、ユーメイト

  7. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  8. 【特集】空間把握能力は『マイクラ』で鍛えろ!宝塚大学 東京メディア芸術学部で学ぶゲーム製作、キャンパス内には開発会社が

  9. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る