人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ、「アタマニア」シリーズ作品の発売日を決定

レベルファイブはニンテンドーDS向けに発売する「アタマニア」シリーズ3作品の発売日を決定しました。

任天堂 DS
スローンとマクヘールの謎の物語
  • スローンとマクヘールの謎の物語
  • 多湖輝の頭の体操 第1集 謎解き世界一周旅行
  • スローンとマクヘールの謎の物語
  • 多湖輝の頭の体操 第1集 謎解き世界一周旅行
  • スローンとマクヘールの謎の物語
  • 多湖輝の頭の体操 第1集 謎解き世界一周旅行
  • スローンとマクヘールの謎の物語
  • 多湖輝の頭の体操 第1集 謎解き世界一周旅行
レベルファイブはニンテンドーDS向けに発売する「アタマニア」シリーズ3作品の発売日を決定しました。

DSに質問をしながら真理に近づいていく「会話感覚・推理ゲーム」の『スローンとマクヘールの謎の物語』は5月21日に価格3500円で発売されます。本作は欧米でベストセラーになった「ポール・スローンのウミガメスープ」を基にしたもので、提示される奇妙な物語の結末に対して、様々な質問を繰り返して物語の謎を解き明かしていくというものです。

「レイトン教授」シリーズでもお馴染みの多湖輝先生の著書「頭の体操」をゲーム化した、『多湖輝の頭の体操 第1集 謎解き世界一周旅行』と『多湖輝の頭の体操 第2集 銀河横断謎解きアドベンチャー』は6月18日に3200円で同時発売されます。こちらは「頭の体操」がインタラクティブに遊べるシリーズとなります。

いずれもレベルファイブが新たに挑戦する作品で、どのようなものになるか楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る