人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ゲームセミナー2008受講生Cチーム作品『うごうごトリニティ』配信開始

任天堂 DS

任天堂は、ゲームショップなど全国1000ヶ所以上に設置しているDSステーションと『みんなのニンテンドーチャンネル』から、任天堂ゲームセミナー2008受講生Cチーム作品『うごうごトリニティ』を配信開始しました。

『うごうごトリニティ』は、DSのマイク機能を使ったり、プレイヤーの体を動かしたりしながら遊びます。収録されているゲームは全部で3種類。早速プレイしてみたので簡単に紹介します。

■忍ぽうじんぐ
DS本体を机の上に置いた状態で、プレイヤーは立ったり座ったりしながらプレイします。ポーズはDSの画面に表示されている通りに動かします。最後のポーズと同じ構えをしている絵を4つのイラストの中から選択し、正解するとポイントゲットになります。
DSを置いて体を使って遊ぶと言うスタイル斬新なゲームアイディアですね。

■パッチンハンティング
DS本体を机の上に置いてプレイします。上画面に蚊が飛んでくるので、“ミニたあげっと”が重なった所で手を叩くと蚊をやっつける事が出来ます。倒すとライフが増えて、この残りライフ数が多いほど高得点になります。
手を叩く動作がゲームとシンクロしているのが面白いです。

■あおぎ屋きとり
DSを片手で持ち、片手でDSのマイクに向かって仰ぎます。すると火が強くなって焼き鳥が焼けてきます。丁度良い焼き加減のところで焼き鳥をタッチすると、お客さんに出すことができます。上手に焼けていると得点が入り、焼きすぎたり生だったりすると、お客さんは怒ってが帰ってしまいます。開店から閉店時間までに沢山売り上げるのが目的になります。
火を仰ぐ動作をDSのマイク機能を上手く活用しているところに注目です。

『うごうごトリニティ』の配信期間は、2009年4月9日〜4月22日までとなっています。是非、ダウンロードしてプレイしてみてください。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  3. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

アクセスランキングをもっと見る