人生にゲームをプラスするメディア

切捨て御免!『君主online』デノミネーションを実施

PCゲーム オンラインゲーム

切捨て御免!『君主online』デノミネーションを実施
  • 切捨て御免!『君主online』デノミネーションを実施
  • 切捨て御免!『君主online』デノミネーションを実施
エヌドアーズエンターテインメントは2009年4月8日(火)、同社が運営するMMORPG『君主online』において「デノミネーション」実施と「統合マーケット」の実装を行った。

『君主online』は、「エルマシア」と呼ばれる架空の大陸を舞台とした政治経済MMORPG。この世界には、「政治」「経済」という概念が存在しており、プレイヤーは株を買って株主総会に出席したり、自分の国を作ることができるなど、様々な要素を楽しむことが可能だ。

今回行われた「デノミネーション」は、ゲーム内での物価高騰の対策として通貨単位を切り捨てるという内容。今回は、サーバーごとに切り捨てられる範囲が異なるが現在の通貨単位に対して、下3から4桁の切り捨てを実施。また、通貨の流通促進のため、全サーバーにおいて、共通に取引可能な「統合マーケット」の導入および、通貨バランスの統一も併せて行われた。

これまでは、世界でサービスされている本作を対象とした「貿易システム」を用いて取引を行うことができたが、今回の「統合マーケット」の実装により、日本国内のサーバー同士で手軽に取引ができるようになった。

さらに4月8日(水)より、馬や虎などの動物型の乗り物ペットに対して12日間ステータスの増強が行えるアイテム「加速あぶみ」「エリートゴーグル」「力の手綱」の販売を開始した。なお、上記のアイテムは、KP(仮想通貨)を使用することで購入することが可能だ。価格は、各アイテム30KPで、セットアイテムは75KP。

詳細は、公式サイトにて確認して欲しい。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  2. 職人魂が滾る!『ファイプロ ワールド』のレスラーエディット情報が公開

    職人魂が滾る!『ファイプロ ワールド』のレスラーエディット情報が公開

  3. フィットネスバイク機能搭載のPCデスクが登場―ゲームしながら筋トレ!

    フィットネスバイク機能搭載のPCデスクが登場―ゲームしながら筋トレ!

アクセスランキングをもっと見る