人生にゲームをプラスするメディア

大会ルールをユーザーが決定『信長の野望Online』新システム「妙技祭」

コーエーは2009年4月2日(木)、MMORPG『信長の野望Online』のテストワールドに本日実装した大型アップデート「団結の刻(だんけつのとき)」の新情報として、新システム「妙技祭(みょうぎさい)」を公開した。

PCゲーム オンラインゲーム
信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
  • 信長の野望 Online
コーエーは2009年4月2日(木)、MMORPG『信長の野望Online』のテストワールドに本日実装した大型アップデート「団結の刻(だんけつのとき)」の新情報として、新システム「妙技祭(みょうぎさい)」を公開した。


「妙技祭」は、観客の前で対人戦を行う「上覧武術大会(じょうらんぶじゅつたいかい)」に導入される新システム。「妙技祭」は、プレイヤーの投票によってルールが決定されるシステムで、「上覧武術大会」の本戦となる大会毎のインターバル期間に「妙院郷」にて投票が行われる。

「妙院郷」では、“何人徒党で戦うか”、“装備品は配布装備か自前装備か”、といった条件をプレイヤーが投票して決定していく。また、通常の「上覧武術大会」とは異なり、事前に参加登録をする必要はない。

このほかにも、「上覧武術大会」には新機能「人気番付」も導入される。「人気番付」は、大会を観戦しているプレイヤーが、お気に入りの1チームを応援できる機能で、多数のプレイヤーから支持されている人気チームのメンバーには、自身の人気を示す特別な称号が与えられる。

さらに、特化系統「刀鍛冶」に「矢面奮闘(やおもてふんとう)」、特化系統「鎧鍛冶」に「矢面奮迅(やおもてふんじん)」が追加され、また特化系統「忍術」に「封護遁術(ふうごとんじゅつ)」、「陰陽師」全般に「六壬凶禍(りくじんきょうか)」が実装される。

「矢面奮闘」と「矢面奮迅」は、狙った敵だけを攻撃可能であった「狙撃」「狙撃・改」の標的までも自身に固定する技能、「封護遁術」と「六壬凶禍」は、対象にダメージを与え、さらに他の仲間を敵の攻撃から自動的に守る技能である「守護」が対象に発動する確率を低下させる技能になる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 『AoE:TAD』日本を使ったマルチプレイを大攻略!〜ステップ式に、オススメ戦略をあますところなく完全公開!〜

    『AoE:TAD』日本を使ったマルチプレイを大攻略!〜ステップ式に、オススメ戦略をあますところなく完全公開!〜

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  7. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  8. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  9. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  10. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

アクセスランキングをもっと見る