人生にゲームをプラスするメディア

GDH、ゴンゾロッソを売却

ゲームビジネス その他

アニメーション制作大手のGDHは、傘下でオンラインゲームの制作・運営を行う、ゴンゾロッソの株式を中小企業サービス機構に売却すると発表しました。ゴンゾロッソは『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』や『Master of Epic』、『RAN ONLINE』などを運営中で、GDHが54.56%、タカラトミーが15.43%を出資していました。

経営不振となっているGDHは早期黒字化に向けて事業再編を行っていて、アニメーション事業とオンラインゲーム事業に経営資源を集中しているとしていましたが、経営環境や財務状況を鑑み、アニメーション事業のみに集約することとしたとしています。売却によって得られた資金はグループの再編に当てるとのこと。

売却先は中小企業サービス機構とされていて、会社概要を見る限り、投資事業を行う会社の模様。売却金額は6億7000万円となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  3. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  4. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  5. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  6. 【GDC 2013】『シムシティ』のエンジニアが語る「サンドボックスゲーム」の作り方

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. アクレイムが破産、全社員を解雇

  9. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  10. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

アクセスランキングをもっと見る