人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ:ワンタイムパスワードに対応した専用トークンの販売を開始

PCゲーム オンラインゲーム

スクウェア・エニックスは2009年3月31日(火)、『ファイナルファンタジーXI』をはじめとする、同社のオンラインコンテンツやサービスをひとつのIDで楽しむことができる新システム「スクウェア・エニックス アカウント」を、4月7日(火)より日・米・欧の3地域にて導入すると発表した。

今回導入される「スクウェア・エニックス アカウント」は、スクウェア・エニックスの公式サイトから、誰でも無料で登録することが可能。サービス開始時点では『ファイナルファンタジーIX』『テトラマスター』『雀鳳楼』の3コンテンツがコンテンツがこれに対応し、将来的には、同社が展開するすべてのオンラインコンテンツやサービスがこのIDですべて楽しめるようになる予定だという。

また4月7日(火)からは同じく、「ワンタイムパスワード認証」に対応した、「スクウェア・エニックス セキュリティトークン」の販売も開始される。「ワンタイムパスワード認証」とは、一度しか使えない「使い捨てパスワード」をログインのたびに発行するという最新のセキュリティ技術で、ログインする際には、専用のトークンに表示されたパスワードをその都度入力するという方法をとる

。一度発行されたパスワードは二度と使うことができないため、パスワードの不正利用などの被害に遭いにくいのが特徴で、海外では『World of Warcraft』などのタイトルがすでにこれを導入していたが、国内での導入事例は今回がはじめて。

価格は980円(税込・送料含)で、当初は『ファイナルファンタジーXI』ユーザー限定で販売。購入を希望する場合は、プレイオンラインビューアー上で購入および決済手続きが可能とのこと。なお「スクウェア・エニックス セキュリティトークン」を購入したすべてのキャラクタには、特典アイテムとして「モグサッチェル」がプレゼントされる。

◆「スクウェア・エニックス アカウント」について
登録受付開始日:2009年4月7日(火)
登録受付場所:スクウェア・エニックス公式サイト
対応コンテンツ(当初):『ファイナルファンタジーXI』『テトラマスター』『雀鳳楼』

◆「スクウェア・エニックス セキュリティトークン」について
販売開始日:2009年4月7日(火)
価格:980円(消費税・送料込)
購入方法:プレイオンラインビューアー上で購入手続き・決済が可能。

【特典アイテム】
モグサッチェル:モグハウス以外でもアイテムの出し入れが可能となる追加ストレージ。最大で80個のアイテムを収納可能。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

    PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  3. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

    アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  6. アイドル事務所運営ストラテジー『Idol Manager』Kickstarter開始―業界の光と影描く!日本語にも対応予定

  7. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  8. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  9. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  10. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

アクセスランキングをもっと見る