人生にゲームをプラスするメディア

「Scaleform GFx」の最新バージョンがリリース―CRI Movieでムービー再生に対応

ゲームビジネス その他

家庭用ゲーム機やPCゲーム向けのインターフェイスエンジンを開発・販売しているScaleform Corporationは、主力製品である「Scaleform GFx」の最新バージョン「3.0」を正式に発表しました。「Scaleform GFx」に関してはGTMF2009福岡のレポートも併せてご覧下さい。

「Scaleform GFx 3.0」ではCRI・ミドルウェアとの提携によりビデオの再生に対応したほか、より開発効率を向上させる様々な機能やパーツライブラリの追加が行われています。「3.0」のアルファバージョンは既存のユーザーに提供されているほか、来週23日より米国サンフランシスコで開催されるゲームデベロッパーズカンファレンス2009にて展示されます。

「Scaleform GFx」はFlashをオーサリングに使ったインターフェイスを作成するためのツールで、アーティストやデザイナーにとっては自由度が高いUIデザインができ、プログラマにとってはインターフェイスの開発から解放され、その他の分野に注力できるという利点があります。日本での普及はこれから拡大を目指す段階ですが、海外では『Crysis』『Mass Effect』といった大型タイトルにも実績があります。

3.0の主な特徴

■Scaleform Videoモジュール(CRI Movie for GFx)
Flashで作成したアセットにCRI・ミドルウェアの提供するCRI Movieの高画質ムービーを組み込めるようになります。ゲーム起動時のロゴから、メインメニュー、ヘッズアップディスプレイ、ゲーム空間内のテクスチャー、全画面のカットシーン、ピクセル単位のアルファ値によるムービーと背景の融合など、様々なシーンでの利用が広がります。

■Scaleform CLIK
Flash業界で著名なgskinner.comチームによって設計・高地九されたコンポーネント集で、ゲーム開発者はこれらを組み合わせることでUIのルック&フィールを簡単に構築していくことができます。

■Scaleform AMP
メモリ使用状況やパフォーマンスの監視ツールで、Flashを効率的に最適化していくことができます。

■Garbage Collection
ActionScripコードの循環参照を検知して除去してくれるツールで、ActionScripによるメモリリークに頭を悩ませることがなくなります。

■Audio再生
FlashやGFx固有のサウンドを再生する機能。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

    【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

  2. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  3. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

    「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  4. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  5. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

  8. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  9. 【CEDEC 2017】日本とベトナムのゲーム共同開発の要は「チームとなること」―GIANTYセッションレポート

  10. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

アクセスランキングをもっと見る