人生にゲームをプラスするメディア

【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)

任天堂 Wii

【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)
カプコンは、「モンスターハンター」シリーズが2004年3月11日に発売した初代の『モンスターハンター』から5周年を迎えたことを記念して、プレスや関係者を招いて、「モンスターハンター5周年アニバーサリーパーティ」を開催しました。パーティには辻本良三プロデューサーを初め、ゲームに関わってきた開発者や、モンスターハンターをこよなく愛するお笑い芸人さんなど多数のゲストが登場し、大いに盛り上がる誕生日会となりました。



最初に登壇したのは本シリーズのプロデューサーを務めた辻本良三氏。5周年を無事に迎えられたことに感謝の意を示すと共に、夏に発売予定としているWii向け『モンスターハンター3』(トライ)を核に、5周年に相応しい年にすべく、様々な企画を用意していることを明らかにしました。

■公式ファンクラブ「モンハン部」結成決定

その第一弾として予定されているのは、狩人達の集う場、ファンクラブの結成です。名付けて「モンハン部」は、カプコンとモンハンファンが一緒に作り上げていくコミュニティで、docomo/au/SoftBankのモバイルサイトで展開されます。主なコンテンツとして予定されているのは、

・モンハンカレンダー
・モンスター生態研究「狩りに生きる」
・モンハン川柳募集
・イラストコンテスト
・モンハン部グッズ

といったものです。詳細はまだ明らかにされていませんが、登録は無料で、4月1日から部員の募集が開始されます。また、イラストコンテストでは、優秀作品はモンスターハンタートレーディングカードのプロモカードに採用される予定だということです。本日よりティザーサイトがオープンしています。http://mcap.jp/g/monhanbu/



■オーケストラコンサート 〜狩猟音楽祭〜

続いて明らかにされたのは既にアナウンスがあった「モンスターハンター5周年記念オーケストラコンサート 〜狩猟音楽祭〜」です。東京フィルハーモニー交響楽団の演奏で、指揮は「逆転裁判」のコンサートも担当した栗田博文氏。5月6日に東京芸術劇場にて開催される予定です。



こちらは本日よりe+にて先行抽選販売が行われていて、一般販売は3月28日からとなります。

オーケストラコンサートのオリジナルグッズも制作中となっていて、パンフレットや指揮者に扮した可愛らしいアイルーのぬいぐるみ、クリアポスター、オルゴールなどが予定されています。

モンスターハンターシリーズは音にこだわったシリーズでもあります。例えば『3』のテーマ曲はチェコのプラハにてオーケストラの収録が行われています。それだけでなく、狩られる役の様々なモンスターのボイスにもこだわりがあり、実際にワニやインコなど様々な動物のアニマルボイスを根気良く収録し、それを加工したものが使われているそうです。その様子は会場で映像が流され、注目されていました。



■5周年グッズもさまざま

5周年を記念したグッズも制作されています。本日よりe-CAPCOM(アイテム屋では明日より)にて販売開始されているのは、モンスターアイコンをあしらったTシャツです。フロントにモンスターアイコンが描かれ、パックには5周年の記念ロゴ、襟にもスペシャルタグが付いています。

また、「モンスターハンター5周年記念スカジャン」も発売予定です。こちらは特別デザインで素敵な仕上がりですが、いまのところ2009年発売予定で正式な時期が決まれば公式サイト等で明らかにするとしています。



■トレーディングカードの今後のスケジュール

「モンスターハンター トレーディングカード」では第3弾のブースターパックとして、3月14日に「紅蓮の皇帝」の発売が予定されていますが、さらに今後のスケジュールとして、2009年夏に第4弾、2009年秋に第5弾、2009年冬に第6弾を発売することが明らかにされました。

それに加えて、公式試合「スプリングツアー 紅蓮の皇帝」を全国各地で開催することも明らかにされました。このツアーは今後も継続していきたいということでした。



<つづく>
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る