人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館

ゲームビジネス その他

任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
  • 任天堂ミュージアム−任天堂オブアメリカ総本山の博物館
海外サイトGameInformerは、任天堂オブアメリカ(NOA)本社の「Nintendo Museum」の写真を掲載しています。

ワシントン州レドモンドはNOAとマイクロソフトが本拠を構えており、ゲーマーにとっては非常に重要な場所。

写真はNOAがニンテンドーDSiの取材を行った時のもので、日本の任天堂ファンには貴重なものとなっています。



「Nintendo Museum」には花札・トランプを始めとして任天堂の商品が飾られており、アップライト筐体の『ドンキーコング』やNINTENDO64の試遊台、バーチャルボーイなど貴重な品々が沢山。任天堂の歴史を感じさせるものとなっています。



貴重な資料が散逸せずに残っているという意味で、任天堂ファンにとっての”聖地”といえそうです。

《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

    「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  2. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  3. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

    ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  4. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

  5. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  6. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  7. 【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合

  8. 【GDC 2013】ディズニー&ピクサーのヒットタイトルに見られるストーリーの黄金律とは? 現役クリエイターがあかす方程式

  9. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  10. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

アクセスランキングをもっと見る