人生にゲームをプラスするメディア

ミッドウェイ、『モータルコンバット』も売却へ

倒産情報・リストラ情報を扱う米国のブログnetDocketsによれば、破産した米国のパブリッシャー、ミッドウェイ・ゲームスが『Wheelman』に引き続き、『モータルコンバット』シリーズの売却も模索していることが判明しました。

ゲームビジネス その他
倒産情報・リストラ情報を扱う米国のブログnetDocketsによれば、破産した米国のパブリッシャー、ミッドウェイ・ゲームスが『Wheelman』に引き続き、『モータルコンバット』シリーズの売却も模索していることが判明しました。

これは、同社が公表した、従業員への褒章計画から判明したもので、(1)Wheelmanの売却に成功した場合 (2)モータルコンバットの売却に成功した場合 という風にリスト化され、マイルストーン毎に報酬が支払われます。対象は取締役、幹部、一般従業員の計29名です。

『Wheelman』については先日、ユービーアイソフトが権利を獲得することが決定しています。『モータルコンバット』が売却されれば、ミッドウェイには目ぼしいフランチャイズは残らず、静かに終わりを迎えることになりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  5. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  6. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  9. セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

  10. 日本人はサンタクロースをあまり信じない―クリスマスの調査結果

アクセスランキングをもっと見る