人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ最新作『クリスタル・ディフェンダーズR2』ついに配信

スクウェア・エニックスは2009年2月24日(火)、Wiiショッピングチャンネルにおいて、『クリスタル・ディフェンダーズR2』の販売を開始した。価格は1,000Wiiポイント。

任天堂 Wii
クリスタル・ディフェンダーズR2
  • クリスタル・ディフェンダーズR2
  • クリスタル・ディフェンダーズR2
  • クリスタル・ディフェンダーズR2
  • クリスタル・ディフェンダーズR2
スクウェア・エニックスは2009年2月24日(火)、Wiiショッピングチャンネルにおいて、『クリスタル・ディフェンダーズR2』の販売を開始した。価格は1,000Wiiポイント。

『クリスタルディフェンダーズ』シリーズとは、『ファイナルファンタジータクティクス』シリーズに登場するジョブ(職業)キャラクタを配置して、効率よく敵を倒すことが目的のシミュレーションゲーム。

シリーズ作品としては、2008年1月から携帯電話向けに『クリスタル・ガーディアンズ』が配信され、2008年12月にはiPod、iPhone 3G、iPod touchでも配信がスタート。さらに、今春よりXbox360とプレイステーション3に向けても配信が予定されている。

シリーズ最新作である本作には、設置することで周囲の味方の攻撃力やスピードを上昇させるなど、様々な効果が得られる「パワークリスタル」が追加されている。また、前作『クリスタル・ディフェンダーズR1』に登場しなかった「魔砲士」や「からくり士」といった新たなジョブキャラクタも追加された。

さらに、移動中は常に体力が回復しつづけるアンデッドモンスターの登場や、全てのマップが分岐/合流することで、戦略性と難易度が上がっており、シリーズ経験者には十分手ごたえのある内容となっている。

また前作同様、ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して、クリアしたステージのスコアを他のユーザーと競うことも可能だ。
Gpara.com
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『Apex』世界大会で日本チームが歴史的快挙!?“デュオ”で伝説を築き上げる

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 『マリオカート8 デラックス』最新アプデで“バランス調整”実施!アイテムボックスの復刻時間などが短縮

アクセスランキングをもっと見る