人生にゲームをプラスするメディア

危険だけどステキ?『ドンキーコング』の柵

ゲームビジネス その他

危険だけどステキ?『ドンキーコング』の柵
  • 危険だけどステキ?『ドンキーコング』の柵
  • 危険だけどステキ?『ドンキーコング』の柵
『ドンキーコング』風の棚という、ちょっと不思議なゲームインテリアです。

TonySwank氏は『ドンキーコング』の1面を再現した棚を作ろうと思いつきました。

もちろん、そんな棚が売っているわけはありませんから、黒い棚に赤いペイントを施し、実際のステージを模して若干傾けた形で壁に据え付けました。
よく見るとゴール地点にはドンキーコングがいますし、ハシゴやタルも配置されています。タルはハイネケンの空き缶を自分で茶色く塗って作ったとのこと。



Swank氏の『ドンキーコング』棚にはSNES(スーパーファミコン)やNINTENDO64など彼のゲームコレクションの一部が載せられており、中でも『クロノトリガー』『ゴールデンアイ 007』『パーフェクトダーク』がお気に入りとのこと。氏の部屋には実際に動作するNES(ファミコン)コントローラー型コーヒーテーブルや117インチのディスプレイ、肘掛けにコントローラーをしまったソファーなどゲーマー垂涎のグッズで満たされています。



「棚にガツンとやられた。なんで僕はこれを考えつかなかったんだ」「俺の部屋も飾り付けて欲しい」「私が見た中でも最高のゲームルームだ」「どうやって棚の上のものが滑り落ちないようにしてるの?」「僕は貴方の部屋を盗むつもりです。ある日貴方が家に帰ると、部屋のものは全部無くなっていて、僕の部屋に飾られているのです」といった驚きと羨望のコメントが寄せられています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  8. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

アクセスランキングをもっと見る