人生にゲームをプラスするメディア

『Dead Space』のWii版の発売が正式決定、前章を描く完全新作

エレクトロニック・アーツは、世界的に人気を集めた『Dead Space』の開発スタジオが手がける新作『デッドスペース エクストラクション』(Dead Space Extraction/仮称)をWiiで発売することを正式に発表しました。

任天堂 Wii
エレクトロニック・アーツは、世界的に人気を集めた『Dead Space』の開発スタジオが手がける新作『デッドスペース エクストラクション』(Dead Space Extraction/仮称)をWiiで発売することを正式に発表しました。

本作はWiiのためにゼロから創り上げられた作品で、『Dead Space』の主人公であるアイザック・クラークの採掘船USGイシムラにおけるミッションの前編が明らかになります。Wiiリモコンを活かした緊迫の主観視点で展開されるアクション感満載のホラー体験も魅力です。

『デッドスペース エクストラクション』では宇宙の彼方のスペースコロニー、イージスVIIで恐ろしい伝染病が発生、そこからの脱出を試みるコロニストというストーリーが描かれます。また、新たに登場する女性の主人公が描かれ、乗組員が採掘船上で謎の伝染病に感染していく中、彼女を救うことが生存への頼みの綱となることが次第に明らかになっていきます。

開発元のEA Redwood Shores副社長兼ゼネラルマネージャーのグレン・スコーフィルド氏は、「『Dead Space』の世界観を更に拡大し、Wiiで特別な体験を提供できることを楽しみにしています。ニンテンドーのホラージャンルには素晴らしい歴史があり、我々の『デッドスペース エクストラクション』 (仮)が、その歴史の一ページになることを嬉しく思います。Dead Spaceを開発している最中に、語られないストーリーが多いことに気付きました。デッドスペース エクストラクション (仮)は、ファンの皆さんが期待するような緊迫した環境の中で展開するグロテスクな内容になっています」とコメントしています。

本作は2009年の発売予定で、日本国内での発売については決定次第、後日発表するとしています。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「別ゲープレデター」が総合優勝! 「CRカップ Apex Legends」全5試合の名シーンを振り返る【レポート】

    「別ゲープレデター」が総合優勝! 「CRカップ Apex Legends」全5試合の名シーンを振り返る【レポート】

  2. 旅ゲー『風雨来記4』は“キャンプ飯テロゲー”でもあるかもしれない―勉強になるソロキャン知識の数々

    旅ゲー『風雨来記4』は“キャンプ飯テロゲー”でもあるかもしれない―勉強になるソロキャン知識の数々

  3. 強い人は知っている!『ポケモンユナイト』勝利を掴む10のポイントーオプションにも重要な設定が

    強い人は知っている!『ポケモンユナイト』勝利を掴む10のポイントーオプションにも重要な設定が

  4. 今、勝ちたければこれを使え!『ポケモンユナイト』おすすめ7匹&技セットをピックアップ

  5. 何度でも見たい『スパロボ30』第一弾PV!端々に映るロボやキャラを見逃すな

  6. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  7. 『ポケモンユナイト』設定、いじってる?「アドバンス操作」や「エイムアシスト」等の確認は必須

  8. カイリキー、まさかの全裸!?『ポケモンユナイト』とある現象にユーザー困惑ーでもあのパンツはもともと…

  9. 元・黒いダイヤ!『あつまれ どうぶつの森』で採れる「オオクワガタ」ってこんな虫【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  10. 長年の夢!「ファミコンの自動販売機」を作ってみたー令和時代に逆行するレトロっぷりを見て欲しい

アクセスランキングをもっと見る