人生にゲームをプラスするメディア

IIJもどこでもWi-Fiを楽しめる「クティオ」を発売

インターネットイニシアティブ(IIJ)と傘下で個人向けISP事業を行うHi-Hoは、3.5Gの高速モバイルデータ通信端末に対応した持ち運び式のWi-Fiアクセスポイント、「モバイルブロードバンドアクセスポイント」(愛称 クティオ)を3月下旬から販売開始すると発表しました。先日、ウィルコムより発表のあった「どこでもWi-Fi」と同様の機能を持つ製品です。。

ゲームビジネス その他
IIJもどこでもWi-Fiを楽しめる「クティオ」を発売
  • IIJもどこでもWi-Fiを楽しめる「クティオ」を発売
インターネットイニシアティブ(IIJ)と傘下で個人向けISP事業を行うHi-Hoは、3.5Gの高速モバイルデータ通信端末に対応した持ち運び式のWi-Fiアクセスポイント、「モバイルブロードバンドアクセスポイント」(愛称 クティオ)を3月下旬から販売開始すると発表しました。先日、ウィルコムより発表のあった「どこでもWi-Fi」と同様の機能を持つ製品です。。

この製品とIIJの提供している「IIJmio高速モバイル/EMサービス」を組み合わせることで、いつでもどこでもWi-Fi環境を実現することができ、ニンテンドーDSやPSPといった携帯ゲーム機から、iPod touchなどの通信端末、ノートPCやモバイルノートなどでWi-Fiを利用できるようになります。



5月31日まで、既に「IIJmio高速モバイル/EMサービス」を契約しているユーザー、もしくは製品と同時に「IIJmio高速モバイル/EMサービス」を申し込むユーザーを対象に、価格19740円のところを9870円で販売するキャンペーンが実施されます。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メタバースってなあに?  『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

    メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

    「2021年最も活躍したと思うゲーム実況者は?」第1位に輝いたのはあの“インターネットヒーロー”!

  4. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  5. 「バイオハザード」シリーズ初のフルCG長編作品が制作決定―カプコンとSPE

  6. e-Sports市場は今後3年で2.5倍成長する―ノブコブ・吉村さん登壇のトークイベント「ちょっと先のおもしろいゲームの世界」をレポート

  7. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  8. スクウェア・エニックス、本社を新宿イーストサイドスクエアに移転

  9. 【GDC 2013】ゲームデザインを模索し続けた『FTL: Faster Than Light』、製作者による事後分析

  10. 「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

アクセスランキングをもっと見る