人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!

セガは2009年2月16日(月)、プレイステーション3向けゲーム『戦場のヴァルキュリア』のTVアニメについて、さらなる詳細情報を公開しました。

ソニー PS3
TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、ストーリー概要などさらなる詳細が明らかに 〜 廉価版発売も!
セガは2009年2月16日(月)、プレイステーション3向けゲーム『戦場のヴァルキュリア』のTVアニメについて、さらなる詳細情報を公開しました。



TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』は2009年4月放送開始で、TOKYO MX、MBS、CBC、アニマックス、チバテレビ他U局系で放送の予定となっています。制作スタッフは、監督が山本靖貴、シリーズ構成が横手美智子という「xxxHOLiC」コンビ。キャラクタデザインが渡辺敦子(「鉄腕バーディーDECODE」「鉄のラインバレル」)。音楽は崎元仁(『伝説のオウガバトル』『ファイナルファンタジーXII』)となっています。



声優はウェルキン・ギュンターを千葉進歩、アリシア・メルキオットを井上麻里奈が務めるなど、ゲームをほぼ蹈襲。

注目のストーリーですが、こちらもゲームを蹈襲し、征暦1935年、東西2つの大国に分断されたヨーロッパを舞台に繰り広げられます。鉱物資源・ラグナイトをめぐり勢力争いを広げる専制君主国家「東ヨーロッパ帝国連合(通称・帝国)」と、王政を廃した共和国の連邦国家「大西洋連邦機構(通称・連邦)」の両国が付いに開戦。

武装中立を国是とする小国・ガリア公国へも飛び火し、国境の町・ブルールで出会った少女アリシアと青年ウェルキンは、「必ず故郷へ戻る」ことを誓い、義勇軍への入隊を決意することとなります。戦火のなかで錯綜する兵士たちのさまざまな思いと感情を描き、そこで生まれるあらたな友情、愛をテーマに繰り広げられる七か月間のドラマ。伝説【ダルクスの災厄】に隠された真実。そして謎に包まれていたヴァルキュリア人の秘密がいよいよあきらかになります。



なおゲーム『戦場のヴァルキュリア』ですが、価格を3,990円(税込)に改め、「PLAYSTATION3 the Best」として2009年3月5日に発売されることも発表されました。本編以外にダウンロードコンテンツ「イーディ分隊大作戦!」を追加収録したとのことです。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

    【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』名言・迷言集! まったくよくない「よし」をはじめ、本作はスゴいセリフで溢れているぞ【ネタバレ注意】

  5. 『FF14』ナギ節の過ごし方に困ったら「青魔道士」をやろう!ソロでもマイペースに遊べるし、まだ見ぬエオルゼアに出会えるかも

  6. 『ELDEN RING』レベル120で「ゴドリック(1週目)」に挑戦!与ダメージ、被ダメージはどうなる?

  7. 『グラブルヴァーサス』フリプ勢は必見?プロも激推しする超愛され“最強”キャラ・バザラガ!

  8. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  9. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  10. 『仁王2』完成発表会に竹中直人さん、波留さんが登壇─「自分の顔が大嫌い」「ゲームは日課です」など、撮影時のエピソードや本作への思いを語った

アクセスランキングをもっと見る