人生にゲームをプラスするメディア

【女の子もゲームしよう】第18回 真夜中3時のマリオテニス。

こんばんは、タイトルどおり真夜中の3時にWiiリモコンを振り回していた著者です。これが仕事といえるんだから、弱音をはいたりなんてしてはいけない。…ネバーギブアップ!

任天堂 Wii
【女の子もゲームしよう】第18回 真夜中3時のマリオテニス。
  • 【女の子もゲームしよう】第18回 真夜中3時のマリオテニス。
  • 【女の子もゲームしよう】第18回 真夜中3時のマリオテニス。
こんばんは、タイトルどおり真夜中の3時にWiiリモコンを振り回していた著者です。これが仕事といえるんだから、弱音をはいたりなんてしてはいけない。…ネバーギブアップ!

そのゲームは、そう!『Wiiであそぶ マリオテニスGC』!昔、中学校時代に友人の家で『マリオテニスGC』に明け暮れていた、あのゲームを再びやるとは!!今回はWiiリモコンをラケットにみたてて、実際に打つ感覚を味わいながら遊ぶことができます!

通常のパッケージ裏面に差し替えたパッケージ


■知ってた?パッケージの表と裏。
「Wiiであそぶセレクション」はゲームキューブタイトルの中からWiiリモコンと相性がいいタイトルがチョイスされ、Wiiリモコンで操作ができるようにアレンジして発売されています。現在は『Wiiであそぶ ドンキーコングジャングルビート』『Wiiであそぶ ピクミン』『Wiiであそぶ マリオテニスGC』の3タイトルが発売されており、値段も3,800円と安めの設定になっています。

パッケージを見るといかにも廉価版や移植した感があふれるのですが、パッケージを引き抜き裏返すと違うデザインが印刷されているので、ちょっと新作の気持ちになれます。ちなみに私の持っている『ピクミン』も匠の手によって新作っぽく。細かいところまで気をつかっていて驚きました。

■打てる、打てる、打てる!!
Wiiで遊べるのだから、やはりWiiリモコンがラケット。家のシャンデリアにガツーンと当たってしまいましたが、やってみると予想以上の操作性です。サーブはWiiリモコンを下から振り上げるとボールが宙に上がり、そのまま高い位置で打つとサーブの完成です。基本的に現実のテニスの打ち方に似せていて、他にもトップスピン・スライススピン・フラットショット・スマッシュ・ロブ・ドロップの打ち分けができるうえにフォアハンド・バックハンドも可能です。その他にレフティ(左利き)にも対応しています。

打ったときの「カァン!」という音がWiiリモコンのスピーカーから出力されるので、リモコン設定で音を大きめにしてやると、より打ってる感じがあがってオススメです。もちろん、そんなのあり!?なスペシャルショットも健在。スペシャルショット時はリモコンが震えるのがいいですね。

■どのキャラクターがお好み?
マリオテニスはキャラクターの数も多く、得意なプレイやスタイルもキャラクターの数だけあります。コンピュターともいい戦いができますが、友人との対戦は性格がよく出るのでほーんとに楽しいですね。燃えます。私の一番好きなキャラはノコノコ。移動スピードが速くてどんな玉でも拾いやすいので助かる場面も多々あり。ハナチャンやボスパックンはとにかくデカイ。コートの4分の1を占めていそうでつい笑ってしまいます(笑)

テニスが一番うまそうなキャラクターはルイージのイメージ。あのスラリとした長身に、冷静沈着、判断力も高そうです。開始後、せかせかと前にでてボレーで左右交互に打ち走らせるように攻めてくるあたりが、いやらしい。

■諦めない。
チュンチュン…朝までWiiリモコンを振り回し、朝方の冷えにも負けず身体は火照っている。スタートーナメントの最後のほうまでやってきたが、敵がトリッキーで強く、そして、眠い。

「諦めんなよ…諦めんなよ、お前!!どうしてそこでやめるんだ、そこで!!もう少し頑張ってみろよ!」

ハッ…頭をよぎる、その声は!そそくさとパソコンに向かい某熱血テニスコーチの公式動画を見て気合を入れ、またスタートーナメントのコートに私は立つのでした。

■著者紹介

石橋 加奈子
1986年12月11日生まれ。A型。何事にも興味を持ち、吸収するのスタンスで2007年からジャンルを問わずフリーライターとして活動。ゲームに関してはハマりやすく飽きっぽいが、周りの英才教育のおかげでアーマードコアや、ギルティギアなどにも手を出して楽しんでいる。他の趣味はジャズ、写真、インターネット。
ブログ/心具港:http://ameblo.jp/think-port/
《きゃんこ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「別ゲープレデター」が総合優勝! 「CRカップ Apex Legends」全5試合の名シーンを振り返る【レポート】

    「別ゲープレデター」が総合優勝! 「CRカップ Apex Legends」全5試合の名シーンを振り返る【レポート】

  2. 『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

    『スマブラSP』最後の追加ファイターは誰がいい?3位「2B」、2位「バンダナワドルディ」…人気作品が勢揃い

  3. 強い人は知っている!『ポケモンユナイト』勝利を掴む10のポイントーオプションにも重要な設定が

    強い人は知っている!『ポケモンユナイト』勝利を掴む10のポイントーオプションにも重要な設定が

  4. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  5. 旅ゲー『風雨来記4』は“キャンプ飯テロゲー”でもあるかもしれない―勉強になるソロキャン知識の数々

  6. 何度でも見たい『スパロボ30』第一弾PV!端々に映るロボやキャラを見逃すな

  7. 今、勝ちたければこれを使え!『ポケモンユナイト』おすすめ7匹&技セットをピックアップ

  8. 『ポケモンユナイト』設定、いじってる?「アドバンス操作」や「エイムアシスト」等の確認は必須

  9. 4月発売の『Returnal』が43%オフ!連休中に注目したいPS Storeサマーセール

  10. カイリキー、まさかの全裸!?『ポケモンユナイト』とある現象にユーザー困惑ーでもあのパンツはもともと…

アクセスランキングをもっと見る