人生にゲームをプラスするメディア

『ザ ハウス オブ ザ デッド』シリーズ最新作はWii―プレイ動画を公開

『ザ ハウス オブ ザ デッド』のシリーズ最新作である『House of the Dead: Overkill』の動画がGametrailersで公開されています。

任天堂 Wii
『ザ ハウス オブ ザ デッド』のシリーズ最新作である『House of the Dead: Overkill』の動画がGametrailersで公開されています。

Wiiリモコンを使ってのガンシューティングで、シリーズの影の主役「G」の若き日のエピソードが語られます。北米では2月10日に発売されたばかり。こちらはプレイ動画で、襲い来るゾンビ達を銃で打ち倒していくという内容(年齢認証あり)。



こちらはオープニング(年齢認証あり)。ポールダンスを踊る女性のホルスターにはWiiリモコンが収められており、これを構えたところにタイトルロゴが出現。内容から映像のテイストまでB級ホラー映画を彷彿とさせるものとなっています。



開発は『突撃!!ファミコンウォーズ』を手がけたHeadstrong Gamesで、発売はセガ。アメリカでのレーティングは「M」(17歳以上対象)。なお、現時点では『House of the Dead: Overkill』の日本発売はアナウンスされていません。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  5. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る