人生にゲームをプラスするメディア

まだ売れる(ちょっと)ゲームボーイアドバンス

ゲームビジネス その他

快進撃を未だ続け、遂に1億台の大台が見えてきたニンテンドーDS。しかし、前の世代に当たるゲームボーイアドバンスも、全く売れなくなったわけではないようです。任天堂の発表によれば、今年度に入ってからも僅かながら動いているようです。

ゲームボーイアドバンスのハード売上は国内では昨年4月〜12月の9か月間で6万台。単純に割ると1か月あたり6666台、週当たり1330台です。WiiやDSは毎週数万台が売れていて、比較すれば多くない数字ですが、毎週毎週まだ1000人以上が購入しているというのは決して無視できない製品だと言えそうです。

ちなみに米大陸では0ですが、その他(欧州・豪州など)では32万台が売れています。

ただ、累計では8144万台で、既にニンテンドーDSの9622万台に逆転されてしまっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  5. コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』他スマホ好調

  6. 『星空バータウン』の月商も公開したCyberX・・・Social Top Runner Vol.2(3)

  7. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第3回 3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る