人生にゲームをプラスするメディア

マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は、人気カードゲーム「マジック: ザ・ギャザリング」の、"アラーラの断片ブロック"第2弾エキスパンションとして「コンフラックス」を2月6日に発売します。

ゲームビジネス その他
マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
  • マジック: ザ・ギャザリング、新カード「コンフラックス」2月6日発売!
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社は、人気カードゲーム「マジック: ザ・ギャザリング」の、"アラーラの断片ブロック"第2弾エキスパンションとして「コンフラックス」を2月6日に発売します。



多元宇宙の新時代の幕開け

"アラーラの断片"は「エスパー」「ジャンド」「バント」「グリクシス」「ナヤ」の5つの次元の断片に別れた世界"アラーラ"を舞台にしたもの。その5つの断片に別れた世界を見つめる一つの邪悪な力―――かつて多元世界で最も恐れられたプレインズウォーカーであったニコル・ボーラス。古きドラゴンの陰謀が5つの文明を1つにし、そして混沌が始まる・・・。

■5色カード
最新エキスパンション「コンフラックス」の最大の特徴は「5色カード」です。5つの断片が猛烈な速度で交わっていき、再び1つの世界へと戻ろうとしています。その融合がカードに反映されたのが「5色カード」で、プレイのコストがのカードです。これらのカードは非常に強力かつ、ほとんどのカードが神話レアで、プレイを大きく変えてくれるでしょう。

■基本土地サイクリング
多色テーマで重要になってくるのは、必要な土地を用意する能力です。「基本土地サイクリング」は"アラーラの断片"に登場した能力「サイクリング」のバリエーションです。手札に基本土地サイクリングを持つカードがある場合、そのサイクリング・コストを支払えば、自分の持つカードの中から好きな基本土地を探して、手札に加えることができます。

■版図
多色デッキにふさわしい能力が「版図」です。版図カードは、あなたがコントロールする土地に書かれている基本土地タイプ(平地・島・沼・山・森)の数に応じて、様々な恩恵を与えてくれます。

“アラーラの断片”で初登場したテーマやメカニズムをベースにしながらも、それを上回る強力なカードが登場してくる「コンフラックス」。多元宇宙の新時代の幕開けを、ぜひプレイしてみてください。

今回は「コンフラックス」に含まれるカードの一部を紹介します。

アラーラの最大の脅威はあなたの敵にとっても最大の脅威となります。クリーチャーを盗み取り、敵のパーマネントを破壊する。そして最後には脳を貫くニコル・ボーラスの究極の能力が彼らに襲いかかる。ニコル・ボーラスの爪が敵を打ちのめす姿を見届けましょう!マルフェゴールの力を手に入れるためなら、あなたの手札は大したことのない犠牲です。あなたの敵はクリーチャーを犠牲にさせられ泣き叫ぶことになります。このニコル・ボーラスの下っ端は虚弱なものにはこんな慰めの言葉を贈ることでしょう。「雑魚は引っ込んでな」。アラーラのエルフたちがこの大祖始を神と選んだ事は大きな成功だったと言えます。戦いに挑む大祖始を止めるものは何もありません。
バント使いにもってこいの一枚がこれです。その優れたマナ能力を使い、毎ターン、強力なクリーチャーを戦場に送り込みましょう。クリーチャーを一体で攻撃させ、もう一つの力を味わうのもまた良しです。地獄火花の精霊はただ一枚で、連打を可能とします。アラーラの断片セットの《地獄の雷》のように、地獄火花の精霊は現れたとたん敵を1度のみならず2度叩きのめしてくれるのです!火力デッキに追加して敵を燃やし尽くしましょう。茨異種はなんでもこなすカードです。敵が近くに来るまで踏みつけるのを待ってなんかいません。破壊不可能?その通り。敵が君の強力な緑色デッキに勝る事は不可能なのです。
大勢の1/1を集めた軍隊に最適なのはなんでしょう?場に出ているクリーチャーを全て滅ぼしたからっぽな戦場です。バトルの序盤で軍部政変を使うのもいいですが、7マナ以上に増やし軍隊に復讐させましょう。コンフラックスのセットで大きな位置を占めているのが版図カードです。この呪文は、あなたに不足している基本土地タイプを持つ土地カードを提供してくれますし、続けてその数に応じた罰を相手に与えてくれます。テレミンの演技をプレイすることにより、敵のモンスター1体があなたの人形となります。クリーチャーの無いデッキに使えば、事態は更に面白いことに。呪文が敵のライブラリーのカード全てを墓地へと送り込むので、次に相手がドローしようとした時、即座にあなたの勝利となります!


「コンフラックス」をいち早く体験したい方には「プレリリーストーナメント」が本日31日と明日1日に全国各地で開催されます。また、2月末に開催されるプロツアー京都では、世界のプレイヤー達が「コンフラックス」を使いこなす様を見られると思いますので、気になる方は京都に足を運んでみてください。

なお、「マジック: ザ・ギャザリング」に関して、面白さの秘訣や2月に京都で開催されるプロツアーの楽しみ方などを聞いたインタビューも本日公開しています。こちらも合わせてご覧下さい。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【週刊マリオグッズコレクション】第23回 『スーパーマリオワールド』時代の玩具

    【週刊マリオグッズコレクション】第23回 『スーパーマリオワールド』時代の玩具

  2. 「暴力ゲームの規制に反対」-ドイツで多数の署名が集まる

    「暴力ゲームの規制に反対」-ドイツで多数の署名が集まる

  3. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

    当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

  4. 2020年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 「米つかみ」トレーニングでゲームがプレイしやすくなる?ケイン・コスギ氏インタビュー─アパレルブランド チャンピオンe-Sportsウェア発売イベント

  7. メルマガ「横井軍平の素顔〜今だから話せるゲーム王の発想法〜」創刊

  8. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  9. 【CEDEC 2009】「フローなんていらない!」組織におけるモチベーションのあり方~HAL研究所の事例

  10. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

アクセスランキングをもっと見る