人生にゲームをプラスするメディア

ジャレコをゲームヤロウが買収―買収金額は「1円」

ゲームビジネス その他

ジャレコ・ホールディングは傘下でゲーム事業を行うジャレコを、オンラインゲーム分野で提携しているゲームヤロウに売却することを発表しました。ゲーム事業は厳しい状況が続いていて、今後は主力である金融事業(FXサービスなど)に注力する方針です。ジャレコ・ホールディングはこれに伴い一部貸付金を債権放棄します。

ジャレコは2006年に持株会社に以降、ゲーム事業を新設したジャレコに移管しました。家庭用ゲーム・携帯電話向けゲーム・オンラインゲームの3分野に取り組み、テレビ番組連動や優良コンテンツとのタイアップ作品などを重点的にリリースしてきましたが、一部タイトル以外は低調に推移し、事業を改善されるにはさらなる時間とコストが必要になると判断したとのこと。

ジャレコとゲームヤロウはオンライン事業で業務委託契約を結んでいることから売却先となった模様です。売却価格は1円で、ジャレコ・ホールディングがジャレコに対して貸付している16億9000万円のうち、債務超過を解消し自立を図るため、9億9000万円を債権放棄するとのことです。ジャレコ・ホールディングは、ゲーム事業におけるリスクを取り除き、将来的に残りの7億円の回収見込みがあり、妥当な内容だとしています。

ジャレコはオンラインゲーム『ノーステイル』や複数のモバイルゲームを運営しているほか、家庭用ゲームではWiiで『黄金の絆』を2009年春に発売予定にしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  2. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  3. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  4. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  5. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  6. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  7. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  8. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  9. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  10. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

アクセスランキングをもっと見る