人生にゲームをプラスするメディア

Ziff Davis、大手ゲームサイト「1UP.com」を売却、雑誌「EGM」は休刊?

Ziff Davis Mediaは、大手ゲーム情報サイト「1UP.COM」を、雑誌やテレビなど様々な媒体を展開する総合メディア企業 Hearst Corporation傘下のUGO Entertainmentに売却すると発表しました。Ziff Davisは著名な雑誌「Electronic Gaming Monthly」も発行していて、こちらは休刊になるとの情報もありますが正式発表は未だありません。

ゲームビジネス その他
Ziff Davis Mediaは、大手ゲーム情報サイト「1UP.COM」を、雑誌やテレビなど様々な媒体を展開する総合メディア企業 Hearst Corporation傘下のUGO Entertainmentに売却すると発表しました。Ziff Davisは著名な雑誌「Electronic Gaming Monthly」も発行していて、こちらは休刊になるとの情報もありますが正式発表は未だありません。

売却対象には1UP.COMと関連サイトのMycheats.com、Gametab.com、GameVideos.comなどが含まれ、金額は明らかにされていません。Ziff Davisは複数の雑誌やZDnet(現在はCNETに売却)などを運営してきた老舗のIT系出版社でしたが、雑誌の広告収入の落ち込みにより、2008年3月に日本の民事再生法に当たるチャプター11を申請し、再建を続けてきました。

UGOはゲームユーザーのライフスタイルに焦点を当てたUGO.comを運営していて、今後は多くのユーザーを集める1UP.comと連携を図り、共同の広告なども取り扱っていくということです。

また、残された形の雑誌「Electronic Gaming Monthly」ですが、Gamasutraは関係者からの情報として、休刊することが決定したと伝えています。それによれば、2009年1月号が最終となるとか。長い歴史を誇る雑誌も時代の波には勝てないということでしょうか。続報が入り次第お伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. 今週発売の新作ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー NT』『しあわせ荘の管理人さん。』他

    今週発売の新作ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー NT』『しあわせ荘の管理人さん。』他

  3. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

    昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  4. サイバーコネクトツーの新東京スタジオにお邪魔しました・・・CC2訪問(後編)

  5. サイバーコネクトツーが本社を移転

  6. 今週発売の新作ゲーム『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』『侍道外伝 KATANAKAMI』他

  7. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

アクセスランキングをもっと見る