人生にゲームをプラスするメディア

『タブラ ラサ』予定を前倒しして無料プレイを開始

『ウルティマ』の作者でありRPGとMMORPGに大きな影響を与えた「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が手がけた新作MMORPGといえば『タブラ ラサ』(Tabula Rasa)。

ゲームビジネス その他
『ウルティマ』の作者でありRPGとMMORPGに大きな影響を与えた「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が手がけた新作MMORPGといえば『タブラ ラサ』(Tabula Rasa)。

諸事情から2009年2月28日にサービスが終了することが決定、1月10日から無料プレイがスタートすることになっていましたが、予定が早まり既に無料プレイを楽しむことが可能となっています。

『タブラ ラサ』は当初ファンタジーMMORPGとして開発されるも、途中で路線が変更されSFものに。リチャード・ギャリオット氏はプロモーションの一環として国際宇宙ステーションを訪問。人類の業績と共にゲームのキャラクターデータを記録するも、帰還直後にNCSoftを辞めてしまう……と最初から最後まで波乱含みのゲームでした。

プレイのためには「PlayNC」のアカウントとシリアル番号、クレジットカード番号が必要。シリアル番号は無料で入手できます。クレジットカード番号が要求されるものの、支払いは発生しないとのこと。日本サービスが決定していたもののそのまま終了してしまうという幻のゲームとなってしまったわけで、これが体験する最後のチャンスかも知れません。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

    今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  4. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  5. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  8. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  9. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  10. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

アクセスランキングをもっと見る