人生にゲームをプラスするメディア

『タブラ ラサ』予定を前倒しして無料プレイを開始

ゲームビジネス その他

『ウルティマ』の作者でありRPGとMMORPGに大きな影響を与えた「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が手がけた新作MMORPGといえば『タブラ ラサ』(Tabula Rasa)。

諸事情から2009年2月28日にサービスが終了することが決定、1月10日から無料プレイがスタートすることになっていましたが、予定が早まり既に無料プレイを楽しむことが可能となっています。

『タブラ ラサ』は当初ファンタジーMMORPGとして開発されるも、途中で路線が変更されSFものに。リチャード・ギャリオット氏はプロモーションの一環として国際宇宙ステーションを訪問。人類の業績と共にゲームのキャラクターデータを記録するも、帰還直後にNCSoftを辞めてしまう……と最初から最後まで波乱含みのゲームでした。

プレイのためには「PlayNC」のアカウントとシリアル番号、クレジットカード番号が必要。シリアル番号は無料で入手できます。クレジットカード番号が要求されるものの、支払いは発生しないとのこと。日本サービスが決定していたもののそのまま終了してしまうという幻のゲームとなってしまったわけで、これが体験する最後のチャンスかも知れません。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  2. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  3. 任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

    任天堂デザインの純金トランプを三菱マテリアルが発売

  4. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  5. 【CEDEC 2009】猿楽庁の橋本長官がゲームのチューニングを語る・・・「ゲームチューニングってなんだろう?」

  6. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  7. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  8. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 元米下院議長「暴力とゲームは関係ない、日本がそれを証明している」

アクセスランキングをもっと見る