人生にゲームをプラスするメディア

『タブラ ラサ』予定を前倒しして無料プレイを開始

『ウルティマ』の作者でありRPGとMMORPGに大きな影響を与えた「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が手がけた新作MMORPGといえば『タブラ ラサ』(Tabula Rasa)。

ゲームビジネス その他

『ウルティマ』の作者でありRPGとMMORPGに大きな影響を与えた「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が手がけた新作MMORPGといえば『タブラ ラサ』(Tabula Rasa)。

諸事情から2009年2月28日にサービスが終了することが決定、1月10日から無料プレイがスタートすることになっていましたが、予定が早まり既に無料プレイを楽しむことが可能となっています。

『タブラ ラサ』は当初ファンタジーMMORPGとして開発されるも、途中で路線が変更されSFものに。リチャード・ギャリオット氏はプロモーションの一環として国際宇宙ステーションを訪問。人類の業績と共にゲームのキャラクターデータを記録するも、帰還直後にNCSoftを辞めてしまう……と最初から最後まで波乱含みのゲームでした。

プレイのためには「PlayNC」のアカウントとシリアル番号、クレジットカード番号が必要。シリアル番号は無料で入手できます。クレジットカード番号が要求されるものの、支払いは発生しないとのこと。日本サービスが決定していたもののそのまま終了してしまうという幻のゲームとなってしまったわけで、これが体験する最後のチャンスかも知れません。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  5. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  7. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  8. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  9. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る