人生にゲームをプラスするメディア

Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の店頭体験に行ってきました

任天堂 Wii

Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の店頭体験に行ってきました
  • Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の店頭体験に行ってきました
  • Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の店頭体験に行ってきました
カプコンより、2008年12月11日にWii向けに発売された『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の店頭体験会が、12月13日ヨドバシカメラ新宿西口本店 ゲームホビー館にて開催されたので行ってきました。

イベントの内容は、Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』の対戦イベントで、カプコン側のスタッフに挑戦し、見事勝利した人にはオリジナルアイテムがプレゼントされるというものです。負けた人にも先着で参加賞が用意されました。

■当日は難易度の異なる2つのコース

・Aコース 凄腕開発スタッフに挑戦
勝利したら、森気楼氏のサイン入りポスターとオリジナルTシャツをプレゼント

・Bコース カプコン営業スタッフに挑戦
勝利したら、オリジナルTシャツをプレゼント

1人ずつ挑戦していきますギャラリーもたくさんいました


コントローラスタイルは、Wiiリモコン横持ち、クラシックコントローラのどちらかから選ぶことができ、開発スタッフの方も挑戦者も大半の人がクラシックコントローラーを選んでプレイしていました。多数の挑戦者が開発スタッフに挑んだものの、手加減無用でプレイする開発スタッフはさすがに強敵で、そう簡単に勝たせてはもらえない様子でした。

■著者も開発スタッフに挑戦すべく挑んでみました

※VS.シリーズは、ゲームキューブ版『CAPCOM VS. SNK 2 EO』以外はやったことが無いくらいの初心者です。

筆者もクラシックコントローラーを抜いてWiiリモコン横持ちプレイで挑戦。Wiiリモコンでのプレイでは技の出し方が簡単になり、初心者でもそれなりに技が出せます。結果は開発スタッフの華麗なエリアルレイヴを食らって負けとなりしたが、スーパーコンボなどで反撃してそこそこ戦えた(?)と思います。

挑戦台以外にも自由に遊べるフリープレイ台が用意されており、イベントは大盛況でした。Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』では、対戦以外にも数多くのオリジナルゲームが収録されており、最大4人同時に遊ぶことが可能です。こちらは対戦の息抜きとしてもグッドです。この冬Wiiオススメの1本です。

Wii版『タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』は、2008年12月11日に希望小売価格7140円(税込)で好評発売中です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  7. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

アクセスランキングをもっと見る