人生にゲームをプラスするメディア

札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」

PCゲーム オンラインゲーム

札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
  • 札幌も熱かった!「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」
エヌ・シー・ジャパンは好評運営中の『リネージュII』のファン感謝イベントとして、「エヌ・シー・ジャパンが行く!リネージュIIオフラインミーティング&カンファレンス」を全国各地で開催中ですが、この度、東北・北海道エリアとして札幌市の「やすらぎくらぶ清田2条店」にて開催されました。雪も振る寒い季節ですが、会場には熱いファンが多数集まりました。

一番最初のイベントは「アデン大陸SSクイズ」。これはアデン大陸の中から、ある場面を撮影した画像を見て、そこがどこであるかを当てるもの。熟練のプレイヤーの集まる会場で、「簡単に正解してしまうのでは?」と思ったのですが、意外にも、広い世界、慣れない場所も沢山、ということか、チーム制で相談しても正解は困難だったようです(出題が非常にマニアックということもあります。例えば橋のドット絵を提示して、どこか当てるものなど)。

苦戦するチーム続出。ここはどこ?


続いては、エヌ・シー・ジャパンのトピックスを紹介する「plaync STATION」。ここではサービスマネージャーのパク氏が登場、新たにスタートする「playncチャネリングサービス」を紹介してくれました。これはplayncのアカウントを使って、他社が運営するオンラインゲームをプレイできるというもので、その第一弾として、ゲームヤロウの人気オンラインFPS『サドンアタック』がサービスインされる事が明らかにされました。また、これを記念して12月20日に『サドンアタック』のサービスを行っているダレット。ガマニア、ゲームヤロウ、そしてエヌ・シー・ジャパンの共同で秋葉原UDXにて「ガチンコ!ポータルサイト対抗戦!〜プライドをかけたアツき戦い〜」が開催されることも決定しています。

『サドンアタック』がplayncでサービス決定今人気のオンラインFPSです記念イベントも開催が決定


続いてもう一つ「plaync STATION」では"アデン大陸まるみえ情報局"では、様々な項目からボスを評価、最も強いボスを決定したほか、各サーバーに、ボスに変身する能力を持ったプレイヤーが何人いるかというマル秘情報が飛び出しました。非常にレアな能力だけあって、全サーバー、全ボスを累計してもその能力を持つのは36人という結果に。ベノムに至っては、誰もその能力を持ってないようです。最強ボスはHPや移動能力など様々な面で高い評価を受けたヴァラガスという結果でした。

パラメーターでボスを評価ヴァラガスが最強!
貴重なデータ。ボスアクセサリーこちらはボス変身


シン・ミンス氏とのクリエイティブ・コミュニケーションでは開場時に回収されたアンケートから、『リネージュII』プレイヤーの要望を募集、それをシン・ミンス氏が答えるというものです。毎会場で熱い意見交換が行われるのですが、札幌では初心者向けマップの用意や狩り場のリファイン、サーバー間戦争やサーバー移動をしたいといった意見が寄せられました。また、BOTの撲滅に向けてユーザー同士で団結して締め出すという意思を示すべきだという意見もありました。

そして最後は「黄昏の革命軍」「黎明の君主達」に分かれて、エヌ・シー・ジャパン軍が占拠しているオーレン城を攻めるという攻城戦です。毎回援軍を求めるエヌ・シー・ジャパン軍ですが、今回は犬猿の仲のハルネとセリエルを召喚、が、当然のように加勢してくれず2人で勝手に戦いを初めてしまう・・・という一幕も。お互いに初めて組んだとは思えない団結力や作戦を展開、最終的には「黄昏の革命軍」の勝利となったものの「この結束力は北海道ならでは?」と司会も両チームでした。

寒い北海道で開催された「エヌ・シー・ジャパンが行く!」でしたが、熱い戦いであったかくなったところで終了。次回、最終回はいよいよ東京会場となります。こちらもお楽しみに!
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【NDC17】『オーバーウォッチ』ヒーローの制作過程とテクニカルアートが明かされた大人気セッション

    【NDC17】『オーバーウォッチ』ヒーローの制作過程とテクニカルアートが明かされた大人気セッション

  3. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  4. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  5. オープンワールドの海底を潜水艦で探検する『Diluvion』12月リリース

  6. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  7. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  8. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  9. ハイクオリティー横スクACT『Cuphead』売上本数100万本突破、記念イラストも

  10. 『うみねこのなく頃に』対戦格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版配信開始!

アクセスランキングをもっと見る