人生にゲームをプラスするメディア

「DS通信」「DSiMode」「DSZone」「DSWalk」……任天堂が新登録した商標から今後の戦略を予測する?

新製品の発売前には商標登録が欠かせませんが、ニンテンドーDSiの発売前にはどんな商標が届け出られていたでしょうか。

任天堂 DS
新製品の発売前には商標登録が欠かせませんが、ニンテンドーDSiの発売前にはどんな商標が届け出られていたでしょうか。

「DSi」「ニンテンドーDSi」「NDSi」、これらは実際の商品名に近いものです。
通信関連とDSを組み合わせた商標も多く、「DS通信」「DSiMode」「DSiMENU」「DSiNews」などが出願されています。

「DSiShop」「DSiPoints」「DSiWare」「DSArcade」「DSBook」「DSMap」「DSNavi」などは、新サービスを思わせる商標。

「DSCreator」「DSClub」「DSCommunity」といった商標は、任天堂のコミュニティ戦略と密接に結びついているような印象を受けます。

「DSTime」「DSZone」「DSWalk」はソフト名にも見えますしキャッチコピーのようにも見えます。

変わり種としては「DSLive」「DSEye」といったマッチングサービスやカメラっぽい商標も出願されています。

これらの商標から、任天堂の計画を推理してみるのも面白いのではないでしょうか。

ちなみに「DSI」という商標は任天堂から1994年に「家庭用テレビゲームおもちゃ」として出願されています。任天堂は14年前からニンテンドーDSiを計画していた……訳はないのですが、この辺りも商標の奥深さといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

    「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

    『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  4. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  8. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る