人生にゲームをプラスするメディア

ナショナルジオグラフィックがゲーム部門を設立

ゲームビジネス その他

教育番組でお馴染みのナショナルジオグラフィックがゲーム部門を設立。最初のゲームは12月にWEB上でリリースされるとのことです。

ゲーム部門の名前は「ナショナルジオグラフィックゲーム」(NGG)。海外サイトgamastraによると初のオリジナルゲームは、紀元前にユダヤ地区を統治した王をモチーフとした無料配布のFlashゲーム『ヘロデ大王の失われた墳墓』となるとのこと。12月にケーブルTVで放映される番組とリンクした内容となっています。

既にNGGはニンテンドーDS用の『National Geographic: Panda』やPS3用の『アフリカ』に協力。あらゆるプレイヤーが遊びを通して楽しく世界を探検できるゲームを作っていくとのことです。

ゲームの教育利用が言われて久しいですが、教育関連では大手のナショナルジオグラフィックの参入により、ゲームを教育に役立てるシリアスゲームの世界に大きな動きが起こりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  2. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  3. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

    あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. 【CEDEC 2013】ゲームメーカーが求める人材像とは?CEDEC2013業界研究フェアでバンダイナムコスタジオとグリーの人事担当が対談

  9. 【CEDEC 2014】2020年までの技術予想~半導体の技術革新がゲーム体験におよぼす影響とは? 

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る