人生にゲームをプラスするメディア

コーエーとテクモ、来年4月に持株会社を設立して経営統合へ

コーエーとテクモは9月4日より経営統合についての協議を開始し、9月17日には経営統合委員会を設置して検討を行ってきましたが、この度11月18日付けで、2009年1月26日に開催予定の両社の株主総会での承認を前提として、来年4月1日に株式移転によりコーエーテクモホールディングス株式会社(持株会社)を設立することで合意に達し、本日開催の取締役会で承認、統合契約書を締結したと発表しました。

ゲームビジネス その他
コーエーとテクモは9月4日より経営統合についての協議を開始し、9月17日には経営統合委員会を設置して検討を行ってきましたが、この度11月18日付けで、2009年1月26日に開催予定の両社の株主総会での承認を前提として、来年4月1日に株式移転によりコーエーテクモホールディングス株式会社(持株会社)を設立することで合意に達し、本日開催の取締役会で承認、統合契約書を締結したと発表しました。

両社はコーエーテクモホールディングスの完全子会社となり、コーエーの普通株式1株に対して持株会社の普通株式1株を、テクモの普通株式1株に対して持株会社の普通株式0.9株を交付します。比率はコーエーは大和證券SMBCが、テクモはGCAサヴィアンが算出しました。両社は3月26日に上場廃止となり、4月1日に設立されるコーエーテクモホールディングスが上場する予定です。

持株会社は現コーエー本社に置かれ、会長にはテクモの柿原康晴会長兼社長が、社長にはコーエーの松原健二社長がそれぞれ就任し、取締役にはコーエーのファウンダーである襟川陽一氏、恵子氏、テクモの阪口一芳氏が就任します。監査役はコーエーとテクモから2人ずつになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

    【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  2. 【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

    【週間売上ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』以外はかなり厳しい売れ行き (4月13日〜19日)

  3. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

    『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  4. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. スマホビジネスのスペシャリスト達によるマーケティングスタジオ「ONNE」が設立―メンバーには『逆転オセロニア』の佐藤基氏などが名を連ねる

  6. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  7. 教育分野へのゲーム的アプローチとは?「PlayStation x IT 教育がつくる次世代エンタテインメント」セッションレポ【CEDEC 2018】

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. ドラゴンクエストの生みの親、堀井雄二氏の生涯現役クリエイターの秘訣・・・黒川塾(十弐)レポート

アクセスランキングをもっと見る