人生にゲームをプラスするメディア

DSゲームを有料で違法販売、3人を著作権法違反の疑いで逮捕(続報)

任天堂 DS

DSゲームを有料で違法販売、3人を著作権法違反の疑いで逮捕(続報)
  • DSゲームを有料で違法販売、3人を著作権法違反の疑いで逮捕(続報)
  • DSゲームを有料で違法販売、3人を著作権法違反の疑いで逮捕(続報)
既に速報をお伝えしていますが、ACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)によれば、京都府警生活経済課ハイテク犯罪対策室と南署、山科署は、無断でニンテンドーDSゲームを複製、microSDカードで販売していた大阪府寝屋川市の職業不詳男性A(37歳)、同市の有限会社代表取締役の女性B(58歳)、同市の職業不詳男性C(21歳)の3人を、著作権法違反の疑いで逮捕したとのこと。

男性らは、ホームページ「DSGAMEJP」にて「DSゲームはダウンロードする時代」、「全てのゲームが0〜500円」などと銘打ち、『マリオパーティDS』など5タイトルのゲームソフトデータを複製したmicroSDカードを、違法ソフトをDS本体で稼動させるために必要な「マジコン」とセットして10980円で販売していました。

ホームページではその他に大量のゲームソフトをアップロードして、有償でのダウンロードも行っていたとのこと。

京都府警の捜査員がサイバーパトロールで「DSGAMEJP」を発見、任天堂の鑑定および告訴をもとに、本日3名を事情聴取し、逮捕に至ったとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  9. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  10. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

アクセスランキングをもっと見る