人生にゲームをプラスするメディア

『大合奏!バンドブラザーズDX』、ユーザーからの投稿曲が3000曲突破!

任天堂 DS

任天堂から発売されているニンテンドーDS向け音楽ゲームソフト『大合奏!バンドブラザーズDX』において、ユーザーからの投稿曲数がソフト発売から約4ヵ月半で3000曲を突破しました。11月12日現在では3500曲以上(そのうち任天堂からの投稿曲が200曲)配信されており、Touch-DS.jpのトップページにも「ダウンロード楽曲3000曲以上」と、週刊ランキングのページのリンクも張られています。

『バンブラDX』は、DSで様々な楽器の音を奏でることが出来るハンディ楽器となり、最大8人まで一緒に演奏する事が出来る音楽ゲームです。投稿曲とは、『バンブラDX』の魅力的な機能のひとつである「楽譜作成」で作成する事で最大100曲まで作成して保存する事が出来ます。プレイヤーは入力した楽譜をニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して投稿する事が可能で(※JASRACに登録されている楽曲のみ)、審査を受け採用された曲はダウンロード楽曲として登録され、ユーザーの投稿による楽曲が毎日耐えなく増え続けています。

また、任天堂専門誌ニンテンドードリームで行われている「大募集!任天堂ミュージック」コーナーにて、読者が投稿した曲で採用された任天堂楽曲もWi-Fiでダウンロードする事が出来ます。(投稿者「ニンドリきかく」で検索するとすぐ見つかります)

個人的なオススメ曲は、軽快な8ビット風の「スーパーマリオ〜ピコピコ」と、アレンジ曲は募集の対象外だったものの、協議の結果により特別採用された「ゼルダの伝説 フィールドメドレーDX」です。

Wi-Fiでダウンロードする事が出来るのは1本のソフトで最大100曲までなので、1度ダウンロードすると削除することが出来ません。自分好みの曲を色々ダウンロードしてたら100曲は結構あっと言う間に埋まって、ソフトを複数本買う人も居るようです。

ダウンロードした曲は、1人で最高得点を目指してやりこんだり、友達と最大8人でセッションしたり、歌トレーニングでカラオケ同様に歌って採点してもらったり、ミュージックプレーヤーとして聴いたり(イヤホンなどを使えばDSを閉じている状態でも音楽を聴けます)楽しみ方も色々あります。

『大合奏!バンドブラザーズDX』は、全国の「DSステーション」やWiiの『みんなのニンテンドーチャンネル』から体験版をダウンロードする事が出来ます。まだ遊んだことの無い人は、是非1度遊んでみてください。

『大合奏!バンドブラザーズDX』は、2008年6月26日より希望小売価格4800円(税込)で好評発売中です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  7. 『DEEMO』を“リアル鍵盤”でプレイ!? 『Nintendo Labo』のピアノ型Toy-Conを組み合わせた技術テスト動画を披露

  8. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  9. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る