人生にゲームをプラスするメディア

Wiiウェア『オーバーターン』最新情報公開!〜バランスWiiボード対応

スタジオ斬は2008年11月6日(木)に、Wiiウェア向けゲーム『OVER TURN -オーバーターン-』の最新情報を発表しました。今回は、ゲームに登場する「OTM(オーバーターンマシン)」、プレイヤーキャラクター、システムの一部が公開されました。

任天堂 Wii
OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
  • OVER TURN -オーバーターン-
スタジオ斬は2008年11月6日(木)に、Wiiウェア向けゲーム『OVER TURN -オーバーターン-』の最新情報を発表しました。今回は、ゲームに登場する「OTM(オーバーターンマシン)」、プレイヤーキャラクター、システムの一部が公開されました。

『オーバーターン』は、バランスWiiボード対応の新感覚戦闘マシンバトルアクション。トーナメントで優勝するごとに、新しいアームウエポンが支給され、集めた武器は自分好みにカスタマイズして利用可能。Wi-Fiモードや分割対戦モードで使用できるようになります。トーナメントで使用されるのは「OTM(オーバーターンマシン)」と呼ばれる戦闘マシン。パイロットとOTMは、最大8人(8機)から選択可能となっています。



「クリス・サイドウッド」は、チャンピオンに勝てば自由に生きていいという父との賭けを受け、バトルアリーナに参加します。搭乗OTMタイプは「クロノス」。高出力の貫通レーザーを発射するレーザーギミックを有するOTMです。

「ヒート・オルフィルド 」はある事件の容疑者として無実の罪を着せられ、真犯人を追うべくバトルアリーナに参加しています。OTM「バルキリー」は複数の誘導ミサイルを一気に発射するランチャーギミックを有しています。

「エリカ・アローセイル」は大富豪アローセイル家の一人娘。勝手に決められた婚約者がイヤで、自分より強い婚約者探しのためにバトルアリーナに参加することに。OTM「ロンギヌス」は巨大な誘導ドリルを発射するドリルギミックを有するOTMです。

「悠紀」はオルフィルド家に仕える鴉一族の1人。行方不明の次期当主を探し出すために旅に出ましたが、バトルアリーナに次期当主が参加しているという情報をつかみ、戦いに参加することとなりました。OTM「ヒミコ」は機体を見えなくするカモフラギミックを有しています。

この4人以外にも、セレクト可能なキャラクターがいるとのことですが、現在はまだ詳細不明。情報が届き次第お伝えしたいと思います。

そしてバトルの基本ルールですが、対戦相手OTMのHPを0にすると、プレイヤーの勝利。プレイヤーOTMのHPが0になる、または戦闘時間内に対戦相手を倒せなかった場合、プレイヤーの敗北というシンプルなものです。機体の移動は、ヌンチャクのコントロールスティック(バランスWiiボードの場合は、重心移動)で行い、ヌンチャックを振るとジャンプすることができます。またポインターを画面の端に移動することで、視界がその方向に移動、Cボタンを短く押すことで敵サーチを行います。ただしジャンプした場合、敵サーチを行ったは、BPゲージ(バランスポイントゲージ)を消費します。BPゲージがなくなると、バランスエラー状態になり、機体が空中に浮いて移動や攻撃ができなくなるのでご注意を。

基本攻撃はポインターで照準カーソルを敵に合わせて、左右異なるアームウエポンで行います。左のアームウエポンを使用する場合はZボタン、右のアームウエポンを使用する場合はBボタン。アームウエポンには、様々な性能があり、射程距離、弾速、弾数、リロード時間、誘導の有無など、自分のバトルスタイルに合った組み合わせでバトルに挑むことが可能です。

これらの組み合わせを行うのが「ガレージ」。ガレージでは、アームウエポンの変更はもちろん、カラーチェンジも可能で、様々な調整とOTMテストプレイが可能となっています。ガレージでの調整が勝負を分けると言っても過言ではありません。



『OVER TURN -オーバーターン-』は、同社初のオリジナルタイトルとなるWiiウェア。11月配信予定で、価格は未定です。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  5. 『ポケモン ダイパリメイク』で「たんパンこぞうのユウタ」がナーフ!原作で“序盤の最難関”だった彼が慈悲深くなる

  6. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  8. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』では「アルセウス式」が引き継がれる?エンカウントの仕組みは…

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

アクセスランキングをもっと見る