人生にゲームをプラスするメディア

エイディシーテクノロジーが任天堂、ソニー、マイクロソフトの3社を提訴

IP NEXTが報じたところによれば、名古屋の特許ライセンス企業のエイディシーテクノロジーが任天堂、ソニー、マイクロソフトの3社を自社の特許を侵害したとして米国ワシントン州の西部連邦地方裁判所に提訴したとのこと。特許は通信システムに関するものだということです。

ゲームビジネス その他
IP NEXTが報じたところによれば、名古屋の特許ライセンス企業のエイディシーテクノロジーが任天堂、ソニー、マイクロソフトの3社を自社の特許を侵害したとして米国ワシントン州の西部連邦地方裁判所に提訴したとのこと。特許は通信システムに関するものだということです。

エイディシーテクノロジーはEGP(電子番組ガイド)や2画面携帯電話などに関する特許を保有していて、同様の技術を保有する企業と争ったことがあります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  2. 「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

    「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

  3. 任天堂、定款変更を株主総会に提案

    任天堂、定款変更を株主総会に提案

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. 木彫りの置物も販売!ポケモンセンター「グレッグル・バザール」開催

  7. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  8. 【女の子もゲームしよう】第26回 『グーの惑星』カフェと自宅から生まれたWiiウェア

  9. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  10. 【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

アクセスランキングをもっと見る