人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」

ゲームビジネス その他

【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
  • 【TGS2008】貴重なファミコンも分解「ゲーム科学博物館」
東京ゲームショウ2008では主催者企画の一つとして「ゲーム科学博物館」が出展されました。会場は4つのゾーンに分かれて、ゲームの裏側について紹介がされました。

「日経エレクトロニクスゾーン」ではゲーム機の進化をハード面から追及。ファミコンから最新の次世代機までを分解して展示がされていました。中身からは各ハードの設計思想が透けて見えます。「定評ある技術を組み合わせ、完成度を高めた」Wii、「最先端の技術で以前のゲームを内蔵する」PS3、「パソコン部品をゲームに活用した」Xbox360、それぞれの個性があります。Wiiリモコンに関する展示もありました。

Wiiリモコンが動きを感知する仕組みセンサーバーの位置を知る仕組み
リモコンとセンサーバーを使った遊びいつもと逆に使ってみた

ファミコンNINTENDO64
Wiiそれぞれの特徴


「日経キッズプラスゾーン」では、同誌で行われたアンケートを基に、親子で遊べる懐ゲーを発表、『スーパーマリオブラザーズ』『ドラゴンクエストシリーズ』『スペースインベーダー』という順でした。「ゲームクリエイターってどんな仕事?」ということで、レベルファイブの日野社長へのインタビューも紹介されていました。



「CG&ゲーム技術ゾーン」では『ファイナルファンタジー』シリーズに焦点を当てて、ゲームの進歩を映像の表現から紹介されていました。会場では『ファイナルファンタジーV』(SFC)と『ファイナルファンタジーXII』(PS2)を遊び比べることもできました。

最後に「テレビゲームミュージアムゾーン」では過去のゲーム業界の動きを年表で追うことのできるコーナーや、ゲーム大賞の歴史にスポットを当てたパネル展示がされていました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  4. 【Unite Japan 2014】初音ミクが人気ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」とコラボ、PV制作に使われたUnity

  5. 業績好調なアイディアファクトリーを直撃!外部技術を有効活用した開発体制

  6. 往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!

  7. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」

  10. 【GDC 2013】PS4にも対応したソニー製ゲームエンジン最新版「PhyreEngine 3.5」が提供開始

アクセスランキングをもっと見る