人生にゲームをプラスするメディア

同じゲームが二度盗まれる―被害総額1億円のゲームソフト泥棒

同じゲームソフトが二度盗まれるという奇妙な事件が起こりました。

ゲームビジネス その他
同じゲームソフトが二度盗まれるという奇妙な事件が起こりました。
The Sunが「Grand theft auto」(大車両泥棒)の見出しで報じるところによると、PS3版『ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ』を運んでいるトラックが英国ノーサンプトンで盗まれました。

ドライバーが休息している隙を狙っての犯行で、トラックには1万6000個の『ヘルズハイウェイ』を含む7枚のパレットが積まれていました。被害総額1億円は60万ポンド(約1億1300万円)。トラックは偽のナンバープレートを付けて逃走したのですが、警察に確保されました。

普通なら事件はここで解決なのですが、トラックは安全なはずの警察の倉庫から盗み出されました。数日後、積み荷のゲームソフトを持ち去られたトラックのみが見つかり、警察は目撃証言を募集しています。

『ヘルズハイウェイ』の発売元であるUbisoftは「更に多くの在庫をパラシュート投下していますので、ファンの皆様は心配しなくても大丈夫です」とのコメントを発表しています。

被害額1億円オーバーの車泥棒、果たして犯人はいかなる人物なのか。最初の盗みと二度目の盗みに関連はあるのか否か。多くの謎をはらんだ注目の事件となりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 【DEVELOPER'S TALK】ロード時間の劇的短縮!エイチーム『ダークラビリンス』が追求するサクサク感とリッチ化の両立

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. 「大人もゲームを買う時代」…ボーナスで買う家電のトップはゲーム機

  7. VR『ぶちカラ』TGS2018で爆誕─歌いながら、ポーズをキメて板をぶち抜け!

  8. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  9. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  10. 『マインクラフト』生みの親、VRとボクセルアートを組み合わせた「Unmandelboxing」を発表

アクセスランキングをもっと見る