人生にゲームをプラスするメディア

同じゲームが二度盗まれる―被害総額1億円のゲームソフト泥棒

ゲームビジネス その他

同じゲームソフトが二度盗まれるという奇妙な事件が起こりました。
The Sunが「Grand theft auto」(大車両泥棒)の見出しで報じるところによると、PS3版『ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ』を運んでいるトラックが英国ノーサンプトンで盗まれました。

ドライバーが休息している隙を狙っての犯行で、トラックには1万6000個の『ヘルズハイウェイ』を含む7枚のパレットが積まれていました。被害総額1億円は60万ポンド(約1億1300万円)。トラックは偽のナンバープレートを付けて逃走したのですが、警察に確保されました。

普通なら事件はここで解決なのですが、トラックは安全なはずの警察の倉庫から盗み出されました。数日後、積み荷のゲームソフトを持ち去られたトラックのみが見つかり、警察は目撃証言を募集しています。

『ヘルズハイウェイ』の発売元であるUbisoftは「更に多くの在庫をパラシュート投下していますので、ファンの皆様は心配しなくても大丈夫です」とのコメントを発表しています。

被害額1億円オーバーの車泥棒、果たして犯人はいかなる人物なのか。最初の盗みと二度目の盗みに関連はあるのか否か。多くの謎をはらんだ注目の事件となりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 『バイオハザード ORC』開発Slant Sixにて一時解雇のレイオフ実施、ほぼ全員が対象との情報も

    『バイオハザード ORC』開発Slant Sixにて一時解雇のレイオフ実施、ほぼ全員が対象との情報も

  3. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. 【OGC2014】『FIFA』を作った日本人が語る、EA流の世界市場に向けたゲームの開発術

  8. ヘッドマウントディスプレイを綺麗に使えるVR機器用保護衛生布「ニンジャマスク」登場

  9. 【CEDEC 2010】アサシン・クリードのゲームデザインと開発プロセス

  10. VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

アクセスランキングをもっと見る