人生にゲームをプラスするメディア

同じゲームが二度盗まれる―被害総額1億円のゲームソフト泥棒

同じゲームソフトが二度盗まれるという奇妙な事件が起こりました。

ゲームビジネス その他
同じゲームソフトが二度盗まれるという奇妙な事件が起こりました。
The Sunが「Grand theft auto」(大車両泥棒)の見出しで報じるところによると、PS3版『ブラザー イン アームズ ヘルズハイウェイ』を運んでいるトラックが英国ノーサンプトンで盗まれました。

ドライバーが休息している隙を狙っての犯行で、トラックには1万6000個の『ヘルズハイウェイ』を含む7枚のパレットが積まれていました。被害総額1億円は60万ポンド(約1億1300万円)。トラックは偽のナンバープレートを付けて逃走したのですが、警察に確保されました。

普通なら事件はここで解決なのですが、トラックは安全なはずの警察の倉庫から盗み出されました。数日後、積み荷のゲームソフトを持ち去られたトラックのみが見つかり、警察は目撃証言を募集しています。

『ヘルズハイウェイ』の発売元であるUbisoftは「更に多くの在庫をパラシュート投下していますので、ファンの皆様は心配しなくても大丈夫です」とのコメントを発表しています。

被害額1億円オーバーの車泥棒、果たして犯人はいかなる人物なのか。最初の盗みと二度目の盗みに関連はあるのか否か。多くの謎をはらんだ注目の事件となりそうです。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  2. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  3. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  4. 「もじぴったん」中村隆之氏による「デジタルゲームの面白さ分析ワークショップ」レポート

  5. 米破産裁判所がTHQ競売取引を受理、残されたIPも後日売却へ

  6. 【未来の技術はゲームを変えるか? CEATECレポート】Vol.2 モーションコントロール

  7. プロゲーマーへの道は学業に真面目に取り組んでこそ―チョコブランカさん登壇のセミナーをレポート

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. ゲーム業界で女性はカヤの外? ― 海外で新たな調査結果や証言

  10. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

アクセスランキングをもっと見る