人生にゲームをプラスするメディア

新型DS、開発者はニュースをどう受け止めた?

複数の報道で、任天堂が年内に、カメラや音楽再生機能を内蔵した新型DSをリリースすると伝えていますが、Tech Raderは、この噂される新型DSについて2人のゲーム開発者に意見を聞いています。まだ噂の段階ではありますが、開発者達はこのニュースをどう見たのでしょうか?

任天堂 DS
複数の報道で、任天堂が年内に、カメラや音楽再生機能を内蔵した新型DSをリリースすると伝えていますが、Tech Raderは、この噂される新型DSについて2人のゲーム開発者に意見を聞いています。まだ噂の段階ではありますが、開発者達はこのニュースをどう見たのでしょうか?

「欧州での発売について任天堂からは何も聞いてません。でも、開発者の視点から見ると、カメラや音楽再生機能がどのようにゲームに使われるのか興味があります。任天堂がここ数年、タッチスクリーンやWiiリモコンで非常に大きな成功を収め、ゲームの幅を広げてきました。今回も期待が持てます」と英国のOxyhen InteractiveのKevin Hassall氏は言います。

一方で、どこまで有効か懐疑的な見方もあるようです。

「まだ噂にしか過ぎないと思いますが、(カメラや音楽再生機能が付くということは)どちらかというとPSPよりはiPhoneと競合するものになるのではないかと思います。DSとの互換性は当然あるでしょうし、当初からカメラをコアなゲームシステムに組み込んだゲームは余り出ないんじゃないでしょうか?」と『ワームス』シリーズで知られるTeam 17 SoftwareのMartyn Brown氏は述べています。

Kevun氏は言います。「もし新しい特徴が携帯ゲーム機の幅を広げるならば、ゲーム開発者にとって非常に刺激的なことです」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』では「しずえ」の労働環境が改善された説!? 前作では「超ブラック」だったのが「ブラック」くらいに進歩

    『あつまれ どうぶつの森』では「しずえ」の労働環境が改善された説!? 前作では「超ブラック」だったのが「ブラック」くらいに進歩

  2. 6月でついに『あつまれ どうぶつの森』もサマーシーズン到来! 北半球の島で変化した9つの要素

    6月でついに『あつまれ どうぶつの森』もサマーシーズン到来! 北半球の島で変化した9つの要素

  3. シリーズが誇る四頭身の「びしょうじょ」!『聖剣伝説3ToM』 生まれ変わったシャルロットはリースやアンジェラにも全く引けを取らない可愛さを備える

    シリーズが誇る四頭身の「びしょうじょ」!『聖剣伝説3ToM』 生まれ変わったシャルロットはリースやアンジェラにも全く引けを取らない可愛さを備える

  4. 『ポケモン ソード・シールド』6月2日22時よりDLC「エキスパンションパス」の新情報公開を予告!

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月2日】─午前10時59分まで、ヨドバシ・ドット・コムで抽選販売を受付中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. ヨドバシ・ドット・コム、6月1~2日実施の「スイッチ本体」抽選販売倍率を公開―「あつ森セット」が503倍を記録

  9. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る