人生にゲームをプラスするメディア

Wii『アークライズファンタジア』の詳細が明らかに!TGSでもプレイアブル

任天堂 Wii

アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
  • アークライズ ファンタジア
マーベラスエンターテイメントは、Wii向けファンタジーRPG『アークライズファンタジア』を今冬発売します。『ルミナスアーク』を制作したイメージエポックとマーベラスエンターテイメントが再びタッグを組み生み出される、ドラマチックで本格的なオリジナルファンタジーRPGです。



今回、公式サイトがオープンし、世界観やストーリー、登場キャラクター、ゲームシステムなどが公開されました。今後も動画や壁紙の配信も予定しているということですので、更新をお楽しみに。

舞台はレイと呼ばれる地脈を流れる星のエネルギーを利用した光召技術によって栄える、フルヘイム。しかし、世界は濁竜(人々に有害な物質を蓄積した竜のこと)の増大とモンスターの活性化、そして世界各地から報告される結晶化と呼ばれる謎の現象に侵されつつあり、人々の不安は国家間の緊張を生み出していました。

ゲームの特徴となるバトルシステムは、3人1組のチームバトル「トリニティ・バトルシステム」。シンボルエンカウント方式で戦闘に突入し、ターン型、コマンド選択式で行動を決定していきます。チームを編成するキャラクターの組み合わせによって、チームの特色が変わるだけでなく、同じキャラクターで長い間、戦い続けると新密度が上がり、技の威力が増したり、連携が良くなっていく要素もあるということです。コマンド選択後は敵味方が一斉に動き出し、セミリアルタイムバトルとなります。

本作は東京ゲームショウでプレイアブル展示されるということですので、足を運ばれる方はぜひチェックしてみてください。

スタッフ
プロデューサー:水谷英之
制作プロデューサー:御影良衛
ディレクター:金丸宏之
シナリオ:実弥島巧
ログレスデザイン:長澤真
メインキャラクターデザイン原案:吉田健一
サウンド・プロデューサー&コンポーザー:光田康典
開発:イメージエポック
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

    【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  4. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

1