人生にゲームをプラスするメディア

Gackt×パチスロXPS3!『バウンティキラー』10月30日リリース

ソニー PS3

ヤマサエンタテインメントは、PS3用パチスロシミュレータ『山佐DigiワールドSP バウンティキラー』を2008年10月30日(木)に発売する。

本作は、パチスロメーカーの山佐が10月上旬に販売を開始するパチスロ「バウンティキラー」の実機動作をPS3で再現したパチスロシミュレータ。「バウンティキラー」は、サウンドプロデューサーに人気アーティストのGackt氏を起用しており、主人公・ジードのイメージもGackt氏がモチーフになっている。

PS3版『バウンティキラー』には、5種類のゲームモードが収録されている。データ収集に役立つ「シングルシミュレーション」、実際のパチスロ店に行った感覚でプレイできる「ホールシミュレーション」、膨大な数の演出が一挙に確認できる「シーンビューワー」、パチスロ初心者向けの「チュートリアル」、最大6台同時のシミュレートが行える「サンプリング」、という機能が楽しめる。

また、「バウンティキラー」に収録されたGackt氏の全5曲のサウンドは、PS3版にももちろんすべて収録される。収録曲は、「Mizerable」「ANOTHER WORLD」「white eyes」「blue」と、書き下ろし楽曲「Justified」になる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 『モンハン:ワールド』全世界出荷数1,000万本突破!シリーズ累計販売本数は5,000万本を記録

    『モンハン:ワールド』全世界出荷数1,000万本突破!シリーズ累計販売本数は5,000万本を記録

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『シェンムー3』gamescom 2018にて新発表を予定! 映像も準備中

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. PS4本体購入で『フォートナイト』限定スキンとV-Bucksがもらえるキャンペーンが8月23日より実施

  8. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  9. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  10. 『鉄拳7』シーズン2アップデートが9月6日に実施! シーズンパス2やアンナ/レイも同時リリース

アクセスランキングをもっと見る