人生にゲームをプラスするメディア

『アラド戦記』本場では60レベル向けの新ダンジョン登場

PCゲーム オンラインゲーム

韓国ネオプルはオンラインゲーム『アラド戦記』韓国版においてアップデートを実装しています。

シーズン2アクト1となる今回のアップデートでは高レベルキャラクター向けのコンテンツが登場します。異世界のダンジョンは60レベルのキャラクターが入場可能。敵が様々な状態異常攻撃を使ってくるほか、パーティーメンバーの人数や使用できるコンティニューコインの数などに制限があるためスリリングな冒険が可能。

装備アイテムに異世界ダンジョン独自のパラメータ「降魔値」が設定されており、これが高ければ能力値などにプラスの補正がかかり、低いとマイナスの影響が出ます。「降魔値」はレアやエピックなど高級アイテムだと高く通常のアイテムだと低い傾向があり、良質の装備の入手が急務といえそうです。ここでは「2次クロニクルアイテム」を入手可能。「降魔値」が高いのはもちろん、キャラクターのスキルに影響を与えるため、組み合わせが重要となりそうです。

日韓共に人気が続く『アラド戦記』、本場の韓国では女性ガンナーなど日本よりも一歩進んだコンテンツが実装されており、日本プレイヤーとしては一刻も早い日本語化を望みたいところではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

    【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  3. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

    『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  4. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  5. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  6. Steam版『クロノ・トリガー』第1回アップデート実施―グラフィック選択機能の実装やフォントの変更など

  7. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  8. 『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

  9. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  10. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

アクセスランキングをもっと見る

1