人生にゲームをプラスするメディア

テクモ、残業代の支払いを求めた裁判で和解

ゲームビジネス その他

テクモは、6月16日に、労働組合の2名が未払い残業代などの請求を求めて東京地方裁判所に提訴していた訴訟について、9月1日付で若いが成立したことを明らかにしました。

和解内容は公表されていませんが、裁判所から提示された和解案を受け入れたもので、業績に与える影響は軽微であるとのこと。

テクモ労働組合の2名(執行委員長・小澤宏昭氏、執行副委員長・角田龍生氏)は、経営陣と従業員代表による「時間外労働・休日労働に関する協定」(いわゆる36協定)の締結時に従業員代表を違法に偽装し、それにより多額の未払い賃金があるとして会社を提訴していました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【DEVELOPER’S TALK】外部との連携で技術的困難を乗り越えた!「オト」が主役の『謎惑館』開発秘話

    【DEVELOPER’S TALK】外部との連携で技術的困難を乗り越えた!「オト」が主役の『謎惑館』開発秘話

  3. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【Wii Uアンケート Wiiの扱い篇】データ引っ越しをする人は60% ― 引っ越し後のWiiの扱いも公開

  5. 水曜確定版ソフト&ハード売り上げ

  6. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  7. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  8. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  9. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  10. 月曜速報ソフト&ハード売り上げ マリオ10万本突破!

アクセスランキングをもっと見る