人生にゲームをプラスするメディア

「マクロスF」「ガンダム00」など、PSストア配信タイトル判明

ソニー PS3

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2008年9月24日(水)より「PLAYSTATION Store」にて有料ダウンロード配信するタイトル約30作品を発表した。

同サイトでの独占配信となる「亡念のザムド」以外のラインナップには、「鋼の錬金術師」や「BLOOD+」、「機動戦士ガンダム00」、「舞-乙HiME」、「マクロスF(フロンティア)」などの人気アニメがラインナップされている。

レンタル価格は高画質なHD画質(ハイデフィニション)と、標準画質のSD(スタンダードデフィニション)画質で異なり、HD画質は1回の視聴で400円、SD画質は1回の視聴で300円となる。課金方法は、「PLAYSTATION Network」アカウント登録時に付与される「ウォレット」が用いられ、「ウォレット」へのチャージ(入金)は、クレジットカード、PLAYSTATION Networkカード/チケット、Edyが利用できる。

なお、SD画質の作品はPS3での再生だけでなく、PS3からPSPへの転送(ムーブ)も選択できる。ただし、PSPへの転送後にPS3へ再転送は行えず、PSPの転送後から3日間視聴できる。

詳細は以下のとおりとなっている。

PLAYSTATION Store」配信予定アニメーション

ソニー・コンピュータエンタテインメント
・「亡念のザムド」 (SD・HD)

アニプレックス
・「アークザラッド」
・「鋼の錬金術師」
・「BLOOD+」
・「PERSONA-trinity soul-」
・「ポポロクロイス物語」
・「ワイルドアームズTV」 いずれもSD

バンダイチャンネル
・「ガンパレード・オーケストラ」
・「ガンパレードマーチ 新たなる行軍歌」
・「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
・「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション」3部作
・「機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション」4部作
・「機動戦士ガンダム00」
・「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」
・「機動戦士Zガンダム 恋人たち」
・「機動戦士Zガンダム 星の鼓動は愛」
・「絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク」
・「交響詩篇エウレカセブン」
・「サクラ大戦 桜華絢欄」
・「サクラ大戦 轟華絢欄」
・「舞-乙HiME」
・「舞-乙HiME Zwei」
・「魔界戦記ディスガイア」
・「マクロス ゼロ」
・「マクロスF(フロンティア)」
・「超時空要塞マクロス」
・「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」
・「超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-」
・「マクロス7」
・「マクロスプラス」
・「劇場版 マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」
・「マクロスプラス MOVIE EDITION」
・「マクロス ダイナマイト7」 いずれもSD
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

    『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  2. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  3. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

    『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  4. 『モンハン:ワールド』無料大型アップデート第2弾が配信開始! 新古龍「マム・タロト」に立ち向かえ

  5. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  6. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  7. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る

1