人生にゲームをプラスするメディア

「レジャー白書2008」テレビゲームが好調、パチンコが大きな落ち込み

財団法人社会経済生産性本部は、「レジャー白書2008」を発表しました。

ゲームビジネス その他
財団法人社会経済生産性本部は、「レジャー白書2008」を発表しました。

15歳以上の3,000人を対象とし、余暇の過ごし方に関する調査を行ったもの。
平成19年の余暇市場の市場規模は74兆円で前年と比べると5.8%の縮小。数値の上では縮小ですが、これはパチンコの売上が4.5兆円減少していることが原因で、その他のジャンルは横ばいとなっています。

旅行や宝くじの人口が大きな動きを見せない反面、テレビゲームなどインドア型の娯楽が好調で、プレイ人口は前年から70万人増加しています。ただ、前述の通りパチンコが大きな落ち込みを見せるほか、ゲームセンターも苦戦しているなど手放しでは喜べない状況。「レジャー白書2008」ではテレビゲーム好調の理由としてWiiなど新型ハードの存在を挙げており、任天堂の今後の動きが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

    【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

  2. 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

    3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

  3. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

    スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  4. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  7. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  8. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  9. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  10. 今週発売の新作ゲーム『Dreams Universe』『DAEMON X MACHINA』『初音ミク Project DIVA MEGA39's』『アズールレーン クロスウェーブ』他

アクセスランキングをもっと見る