人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2008】次を模索するEAブース

新たにカジュアルブランドを立ち上げ、「EA Sports」でもWii向けには「All-Play」として簡単操作などを導入するなど次のヒット作を模索中のエレクトロニック・アーツですが、「E3 Media & Business Summit」では定番のスポーツゲーム、Wiiでのチャレンジタイトル、そしてPCでの注目作、計10作品を展示しました。

ゲームビジネス その他
【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
  • 【E3 2008】次を模索するEAブース
新たにカジュアルブランドを立ち上げ、「EA Sports」でもWii向けには「All-Play」として簡単操作などを導入するなど次のヒット作を模索中のエレクトロニック・アーツですが、「E3 Media & Business Summit」では定番のスポーツゲーム、Wiiでのチャレンジタイトル、そしてPCでの注目作、計10作品を展示しました。

出展タイトル
・Madden NFL 09
・NBA Live 09
・NCAA Football 09
・Tiger Woods PGA Tour 09
・シムシティ クリエイター (Wii)
・Skate It (Wii)
・Harry Potter and the Half-Blood Prince (Wii)
・Rord of the Rings Conquest (Xbox360)
・Crysis Warhead (PC)
・Command & Conquer (PC)

定番のスポーツゲーム


EAスポーツの『Madden NFL』『NBA Live』『NCAA Football』『Tiger Woods PGA Tour』の最新作は全てPS3版が展示。綺麗な映像が印象的でした。EAスポーツ プレジデントのピーター・ムーア氏へのインタビューを後ほど掲載します。

シムシティとSkate It


Wiiではカジュアルに作られた『シムシティ クリエイター』、バランスボードに対応した『Skate It』、そしてこちらはマルチですがWii版が展示された『Harry Pooter and the Half-Blood Prince』がありました。『Skate It』は通路側に置かれ、バランスボードという物珍しさも手伝ってか、注目を集めていました。

この他には「ロード・オブ・ザ・リング」最新作である『Rord of the Rings Conquest』(プレイレポートを掲載中)や、世界的にヒットした『Crysis』の続編などが展示されていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

    今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

  2. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  5. 【e-Sportsの裏側】日本は世界に勝てるのか ― DetonatioN代表 梅崎伸幸インタビュー

  6. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  7. 世界に通用するゲーム作りはここから生まれる・・・プラチナゲームズの本音を語る座談会(前編)

  8. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  10. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

アクセスランキングをもっと見る