人生にゲームをプラスするメディア

SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース

ゲームビジネス その他

SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース
  • SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース
  • SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース
  • SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース
  • SFCの名作RPG『LIVE A LIVE』、サントラをiTunesでリリース
スクウェア・エニックスは2008年7月11日(金)、iTunes Storeで「SQUARE ENIX Presents Legendary Tracks」の配信サービスをスタートし、第1弾楽曲として『LIVE A LIVE Original Soundtrack』の販売を開始した。

「SQUARE ENIX Presents Legendary Tracks」では、スクウェア・エニックスが生み出した多くのゲームとサウンドトラックの中から、入手困難かつファンの要望が多い楽曲がiTunesのみで配信される。

第1弾サービスとして選ばれた「LIVE A LIVE Original Soundtrack」は、『キングダム ハーツ』の作曲家としてもおなじみの下村陽子氏が生み出した、1994年のSFC用作RPG『LIVE A LIVE』の音楽集。ゲームは、7つの異なる時代と場所で展開され、生々しく感情が描かれた登場キャラクタたちによるストーリーが注目を集めた。

なお、「Legendary Tracks」の第2弾では、下村陽子氏と『フロントミッション』の楽曲を担当した松枝賀子氏の手によるシミュレーションRPG『バハムート ラグーン』のサウンドトラック、第3弾では『ブシドーブレード弐』の作曲を担当した笹井隆司氏のRPG『ルドラの秘宝』のサウンドトラック、が配信される。

◆「SQUARE ENIX Presents Legendary Tracks」配信楽曲

●「LIVE A LIVE Original Soundtrack」
配信開始日:2008年7月11日(金)
価格:1,500円(税込)
収録曲:全41曲

●「バハムート ラグーン Original Soundtrack」
配信開始日:2008年7月25日(金)
価格:1,500円(税込)
収録曲:全36曲

●「ルドラの秘宝 Original Soundtrack」
配信開始日:2008年8月8日(金)
価格:1,500円(税込)
収録曲:全58曲

『LIVE A LIVE Original Soundtrack』
(C)1994 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
『バハムート ラグーン Original Soundtrack』
(C)1996 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
『ルドラの秘宝 Original Soundtrack』
(C)1996 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Gpara.com

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 【レポート】怪獣ゲームなのにモッサリしてない!特撮VR『大怪獣カプドン』で街をめちゃくちゃにしてみた

    【レポート】怪獣ゲームなのにモッサリしてない!特撮VR『大怪獣カプドン』で街をめちゃくちゃにしてみた

  4. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  5. LINE、サイバーエージェントと合弁会社を設立して「LINE GAME」向けに提供

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る