人生にゲームをプラスするメディア

ゲームセキュリティも有料時代へ:安全は買えるのか

ブリザードエンターテイメントコリアは、MMORPG『World of Warcraft』(WoW)において、新セキュリティシステムを導入すると発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
ブリザードエンターテイメントコリアは、MMORPG『World of Warcraft』(WoW)において、新セキュリティシステムを導入すると発表しました。

これは「セキュリティトークン」と呼ばれるハードで、ボタンを押すことで6桁の使い捨てパスワード(OTP)を生成するというもので、既にオンライン銀行では一般的な形式。「セキュリティトークン」は5000ウォン(約500円)の有料販売で、送料と合わせて約800円の費用がかかります。

有料のセキュリティという考え方は日本では馴染みが薄いものですが、『WoW』のキャラクターは価値の高い「金になる」データ。全世界で1000万人のプレイヤー数を誇る『WoW』ですから「金を出してもゲームマネーやアイテムが欲しい」という高いニーズが存在。一般プレイヤーのキャラクターも、パスワードを盗みだしてゲームマネーやアイテムを現金化しようとする魔の手に狙われています。

お金をを払って安全度が上がるのであればプレイヤーとしてもありがたい話な訳で、オンラインゲームの世界にも安全をお金で買うという時代が本格的に訪れようとしているようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. PC版『Detroit: Become Human』配信開始! 最初のチャプターが遊べるデモ版も

    PC版『Detroit: Become Human』配信開始! 最初のチャプターが遊べるデモ版も

  3. Steam版『ダンガンロンパ 1/2/V3』や『ZERO ESCAPE TRILOGY』が大幅な価格改定―計5アイテムが対象

    Steam版『ダンガンロンパ 1/2/V3』や『ZERO ESCAPE TRILOGY』が大幅な価格改定―計5アイテムが対象

  4. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  5. 俺ちゃんショック! ゲーム版『デッドプール』が近日Steam配信終了―最後のセールを実施

  6. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  7. 【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

  8. 安心・簡単のドコモ口座アプリでSteamの新作ゲームを買ってみた!

  9. パックマンが「ハイチュウミニ」「キャラメルミニ」とコラボ!ブラウザゲーム『森永パックマンミニ』でハイスコアを目指そう

  10. 古式ゆかしい硬派シム『鉄道運転士VR』Steamで正式リリース、無料デモ版も配信中

アクセスランキングをもっと見る